スポンサーリンク

フジテレビ系で放送されている2019世界柔道選手権に、原沢久喜(はらさわひさよし)さんも出場される予定です。

スポンサーリンク

原沢久喜さんが登場するのは8月31日の夜7時から放送予定の男子100kg超級です。

今回はそんな原沢久喜さんの情報について調べてみましょう。

 

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)のwikiプロフィール・年齢・身長・体重・出身など

まずは原沢久喜(はらさわひさよし)さんの基本的な情報を紹介します。

原沢久喜(はらさわひさよし)のwikiプロフィール

名前:原沢久喜(はらさわひさよし)

生年月日:1992年7月3日(27歳)

身長:191cm

体重:122kg

出身:山口県下関市

血液型:A型

階級:100kg超級

段位:5段

所属:百五銀行

 

原沢久喜(はらさわひさよし)の経歴

原沢久喜(はらさわひさよし)さんが柔道を始めたのは6歳の時で大西道場に通っていました。その後下関市立日新中学校、早鞆高等学校でも柔道を続けました。高校時代ではインターハイ出場を果たし3位入賞しました。

原沢久喜選手は高校卒業後の2011年には日本大学に進学します。大学でも、学生優勝大会や学生体重別大会、講道館杯、全日本選手権などで毎年華々しい成績を収めました。

大学卒業後、原沢久喜選手はJRAの労務厚生課所属となります。大学時代からさらにその力を増して、原沢久喜選手はオリンピックやグランドスラムをはじめとする多くの大会で活躍されています。

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)の主な戦績

学生時代

2010年  インターハイ 3位

2011年  体重別団体 5位

2012年  学年体重別 優勝

2012年  講道館杯 優勝

2013年  ベルギー国際 優勝

2013年  グランドスラム・東京 3位

2014年  グランプリ・青島 優勝

大学卒業後

2015年  全日本柔道選手権 優勝

2015年  ユニバーシアード 優勝

2015年  グランドスラム・チュメニ 優勝

2015年  グランドスラム・パリ 優勝

2015年  グランドスラム・東京 優勝

2016年  グランドスラム・パリ 優勝

2016年  ワールドマスターズ 3位

2017年  リオデジャネイロオリンピック 2位

2017年  実業団体 優勝

2017年  世界団体 優勝

2018年  世界選手権 3位

2018年  世界団体 優勝

2019年  グランドスラム・デュッセドルフ 優勝

2019年  選抜体重別 優勝

2019年  グランプリ・モントリオール 2位

2019年  グランプリ・ザグレブ 2位

 

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)のTwitter(ツイッター)

原沢久喜選手はツイッターをされていないようなので、原沢選手に関するツイートを集めてみました。

 

原沢久喜(はらさわひさよし)のインスタグラム

原沢久喜選手はツイッターはされていませんが、インスタグラムはされていることがわかりました。柔道に関する投稿が多めです。

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)のスポンサーは百五銀行?JRA退職の理由は?

大学卒業後にJRAに就職した原沢久喜選手ですが、2018年4月に全日本選手権をもってJRAを退職し、その後一年間のフリー期間を経たのちに百五銀行所属となりました。百五銀行は三重県の津市にある銀行で、2021年に三重県で行われる国民体育大会に先駆けた契約となりました。

ところで柔道の選手が就職やスポンサー契約をせず、フリーの状態になることは珍しいといわれていますが、原沢選手がJRAを退社した理由は一体何だったのでしょうか。これに関して。原沢選手は「五輪の銀メダルから甘えが出た部分がある。崖っぷちに身を置き、自分の力を試してみたい」といっているそうです。

このような発言からも原沢選手は技術の面だけでなく、メンタル的にもとても強い選手だとうかがえますね。

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)の弟が俳優で原沢侑高(はらさわゆたか)ってホント?画像あり

実は原沢選手には原沢侑高さんという5つ年下の弟がいます。そしてこの弟さんは俳優をされています。所属事務所は浅井企画です。

原沢選手とは違ってスリムな体系をしていますが、その顔だちは原沢選手ににてイケメンですよね。

原沢侑高さんは歌手の松室政哉さんの「衝動のファンファーレ」のミュージックビデオに出演されています。

 

また、詩吟を特技とされており、YouTubeでその実力を披露されています。

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)は病気だった?「オーバートレーニング症候群」とは?

順風満帆な柔道人生を送っているように見える原沢久喜選手ですが、実はリオデジャネイロ五輪以降調子が振るわず、オーバートレーニング症候群という病気だと診断されました。

この病気はスポーツ選手にはよく見られるもので、長い時間にわたって高負荷なトレーニングをしたことによって、体の疲労がなかなか回復しないという状態になることを指します。

身心的な疲れと周囲からのプレッシャーによるストレスが原因と考えられています。

しかしその後の原沢選手は、いくつもの大会で成果を上げているのでこのことをバネにして2020年の東京五輪でも活躍してほしいですね。

 

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)は結婚してる?彼女はいるの?

原沢久喜選手に調べてみたところ、結婚しているというような情報はありませんでした。また彼女の情報もありませんでした。

今を時めく柔道選手ですから、トレーニングなどに集中していて、今はまだそのようなことはかんがえられないのかもしれません。

ですが、そのカッコイイ顔立ちとたくましい体は女性にモテると思うので、今後の原沢久喜選手の恋愛事情に関しても目が離せません。

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)の筋肉がヤバい!画像あり

原沢選手といえば身長、体重ともに日本人離れしたその大きさが特徴的ですが、そのがっちりとした体つきの基礎は高校生のころにハードな筋トレをして作られました。

また筋肉トレーニングだけでなく、走り込みなども徹底的に行っているようで、それゆえに重量級選手であることに加えてスピード感や持久力も持ち合わせた最強の選手となっています。

スポンサーリンク

原沢久喜(はらさわひさよし)の得意技「内股」はどんな技?

原沢久喜選手が得意としているのは内股という技です。内股は相手を腰の上にのせて、股の間から足を跳ね飛ばすという技です。

言葉での説明ではわかりにくい部分が多いと思いますので動画で確認してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

今回は原沢久喜選手について調べました。

勢いが止まらない原沢選手に2020年の東京五輪でも活躍が期待できそうです!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク