スポンサーリンク

 

2019年8月25日より8夜連続19時から放送されている「2019世界柔道選手権東京大会」に男女混合団体戦73kg級日本代表として橋本壮市(はしもと そういち)選手が登場します。

スポンサーリンク

今回は、橋本壮市(はしもと そういち)選手について調査していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

橋本壮市(はしもとそういち)のwikiプロフィール・年齢・身長・体重・出身など

 

それでは、橋本壮市(はしもと そういち)選手のプロフィールを紹介していきましょう。

 

橋本壮市(はしもとそういち)のwikiプロフィール

 

生年月日 : 1991年8月23日(28歳)

出身地  : 静岡県浜松市

身長 : 170cm

階級 : 73kg級

血液型 : O型

段位 : 五段

所属 : パーク24株式会社

 

 

橋本壮市(はしもとそういち)の経歴

 

橋本壮市選手は、6歳の頃から柔道を始められ、中学生の時は、東海大相模中学に進学され全国中学校柔道大会にて2年生の時に66kg級で3位、3年生の時には、73kg級で2位になられています。

高校生時代には東海大相模高校に進学され、高校選手権、金鷲旗、インターハイを制し団体の高校3冠を2年連続で達成します。

大学は、東海大学に進学され、優勝大会の3連覇、体重別団体の2連覇に貢献されます。

実業団は、パーク24に所属されると2017年の世界選手権優勝と2018年の世界選手権準優勝を始めに内外の主要大会にて活躍されています。

 

 

スポンサーリンク

橋本壮市(はしもとそういち)の主な戦績

 

2015年9月 全日本選抜体重別選手権大会 優勝

2015年5月 アジア選手権大会 3位

2015年11月 講道館杯全日本体重別選手権大会 優勝

2015年11月 グランプリ青島 優勝

2016年4月 アジア選手権大会 優勝

2016年5月 ワールドマスターズ  優勝

2016年12月 グランドスラム東京 優勝

2017年2月 グランドスラムパリ 優勝

2017年4月 全日本選抜体重別選手権大会 優勝

2017年5月 グランドスラムエカテリンブルク 優勝

2017年8月 ブタペスト世界選手権大会 優勝

2017年12月 グランドスラム東京 3位

2018年5月 グランプリフフホト 2位

2018年9月 バクー世界選手権大会 2位

 

 

スポンサーリンク

橋本壮市(はしもとそういち)のTwitter(ツイッター)

 

橋本さんは、ツイッターを公開されています。

 

 

橋本壮市(はしもとそういち)のインスタグラム

 

橋本さんは、インスタグラムも公開されています。

 

 

スポンサーリンク

橋本壮市と佐野賀世子や菊池沙都の関係は?結婚相手?

 

橋本選手は、現在日本代表として活躍されていますが、2018年に少々問題を起こされています。

経緯は、合宿のために滞在していた国立スポーツ科学センター(JISS)の部外者立ち入り禁止の宿泊棟に午前0時から6時ごろまで知人を無断で招き入れたというのです。

この際に「招き入れた知人」というのが明らかになっていませんが、橋本選手と付き合っていると噂された、佐野賀世子(さの かよこ)さん若しくは菊池沙都(きくち さと)さんではないかという事になっているようなのです。

ちなみに佐野賀世子(さの かよこ)さんは現在26歳の柔道選手。

 

もう一人の菊池沙都(きくち さと)さんは、現在30歳の女子アイスホッケー選手です。

 

どちらの方もかわいい方ですよね。でも規則違反はいけません。事の真相は分かりませんが、1つ言えるのは、橋本選手はいまだ結婚はされていないという事実だけです。

橋本選手はこの件により強化ランクをAからBへ格下げ、6か月のJISS及びナショナルトレーニングセンターへの立ち入り禁止、自己負担による国内外の強化事業への参加、日本スポーツ振興センター(JSC)によるアスリート助成対象からの解除、さらには社会奉仕活動を義務付けるなどの処分を受けています。

 

 

スポンサーリンク

橋本壮市の父親や母親はどんな人?兄弟はいる?

 

橋本選手のような凄い柔道選手を育てた家族はどんな方たちなんでしょうか?

両親については、名前や職業等の情報はありませんでしたが、なぜか橋本選手のインスタグラムに何回か登場されています。

 

最初のインスタは、両親の結婚30周年をどこか旅行先でお祝いされているようですので、家族の仲は良さそうですね。

また兄弟についてですが、ツイッターなどから「兄」がおられることは分かるのですが、詳細情報はわかりませんでした。

 

 

スポンサーリンク

橋本壮市の目の負傷と視力がヤバい?

 

橋本選手は、2018年9月に行われたバクー世界選手権大会の準決勝にて頭を畳に強打して、右目が見えない状態になり、その状態で臨んだ決勝では、力を出し切れず準優勝に終わりました。大会後日本帰国し診察を受けたところ「右外傷性視神経症」と診断されました。「外傷性視神経症」とは外傷によって視神経が直接損傷し視力が低下することを言います。このために怪我前には、1.5あった右目の視力が、0.1以下までに落ち、視力が戻ることはないそうです。

そのような状態でもその後の、国際大会で優勝されていますので、視力の問題は克服されているのだろうと思われます。

 

 

スポンサーリンク

橋本壮市の筋肉がヤバい!画像あり

 

橋本選手は、自分の肉体に相当自信があるようでインスタグラムに自慢の筋肉が写った写真を数々アップされています。そんな筋肉コレクションをご覧ください。

View this post on Instagram

#Waikiki#hiruton#enjoy#refresh

A post shared by HASHIMOTO SOICHI 橋本壮市 (@soichi_hasimoto) on

 

 

スポンサーリンク

橋本壮市の得意技「橋本スペシャル」はどんな技?

 

橋本選手の得意技は、オリジナルの「橋本スペシャル」という技だそうです。この「橋本スペシャル」は具体的に言うと、片手の袖釣込み腰らしいのですが、本人が実践している解説動画をご覧いただくのが話が早いと思いますのでどうぞ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、「2019世界柔道選手権東京大会」に出場される橋本壮市選手について調査しました。

橋本選手は、一度やんちゃをやり処分されたり、右目が失明寸前の大怪我を負ったり波乱万丈の柔道人生を歩んでいますが、2020年の東京オリンピックにて代表になり結果を残すことによって全て報われると思います。ぜひ頑張ってほしいものです。

 

今回もお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク