スポンサーリンク

2019年12月6日(金) 21時から金曜ロードSHOW!で『ホーム・アローン3』の吹き替え版が放送されます。

スポンサーリンク

『ホームアローン3』では前作の『ホームアローン2』から子役が変更しています。『ホームアローン3』の子役は誰で現在は何歳なのでしょうか。子役が変わった理由は何なのでしょうか。そこで今回は『ホームアローン3』の子役と姉役の情報をまとめましたので、紹介していきます。

スポンサーリンク

ホームアローン3の子役や姉役は誰?現在は何歳?wikiプロフィール!

まずは『ホームアローン3』の子役と姉役のプロフィールを見ていきましょう。

子役(アレックス・プルイット役)のプロフィール

 

名前:アレックス・D・リンツ

生年月日:1989年1月3日

年齢:30歳

国籍:アメリカ合衆国

出生地:サンタバーバラ

姉役(モリー・プルイット役)のプロフィール

 

名前:スカーレット・ヨハンソン

生年月日:1984年11月22日

年齢:35歳

国籍:アメリカ合衆国

出生地:ニューヨーク

職業:女優、歌手

スポンサーリンク

ホームアローン3の子役と姉役の経歴は?

次に『ホームアローン3』の子役と姉役の経歴を紹介します。

スポンサーリンク

子役(アレックス・プルイット役)の経歴

『ホームアローン3』でアレックス・プルイット役を演じたアレックス・D・リンツさんは、5歳のときにCMデビューします。

映画においては、1996年に公開された『素晴らしき日』で、ミシェル・ファイファーの息子役にてデビューし、幼少期は主に映画の子役などで活躍されます。

その後、アレクサンダーハミルトン高校を卒業し、2011年にはカリフォルニア大学バークレー校を卒業されました。

スポンサーリンク

姉役(モリー・プルイット役)の経歴

『ホーム・アローン3』でモリー・プルイット役を演じたスカーレット・ヨハンソンさんは、幼少期から演劇教室に通い、8歳のときに舞台『Sophistry』でデビューし、1994年には『ノース 小さな恋人』で映画デビューを果たします。

その後は、『のら猫の日記』でインディペンデント・スピリット賞主演女優賞にノミネートされ、2003年にはヴェネツィア国際映画祭ブレイク女優賞やロサンゼルス映画批評家協会賞ニュー・ジェネレーション賞を受賞されるなど、数々の賞を受賞されます。

そして2016年には、映画興行情報サイト『BOX Office Mojo』による「史上最も興業収益を上げた俳優・女優ランキング」で総合10位、女優では1位を獲得されました。

スポンサーリンク

ホームアローン3で子役が変わった理由は?

『ホームアローン3』で子役が変わった理由には、登場人物の設定年齢と役者の年齢の乖離父親からの虐待が挙げられます。

『ホームアローン3』の登場人物であるアレックス・プルイットの設定年齢は8歳でしたが、『ホーム・アローン2』で子役を演じられたマコーレー・カルキンくんは、『ホームアローン3』の制作時点では15歳であり、設定年齢との差が大きく開いていました。そのため『ホーム・アローン3』では子役を変更することになりました。

さらに、『ホームアローン2』の子役を演じたマコーレー・カルキンくんは、当時父親から身体的、肉体的に虐待を受けていて、休みもほとんど取らせて貰えない状況でした。その上、マコーレー・カルキンくんが稼いだお金を巡って裁判が行われ、映画の撮影どころの話ではなかったようです。

マコーレー・カルキンさんは現在39歳。一時はかなり痩せてしまったようです。

表舞台では『ホームアローン2』の子役として輝いていたマコーレー・カルキンさんですが、父親からの虐待や裁判沙汰などによる苦労がお姿より垣間見えます。

スポンサーリンク

ホームアローン3の子役を前作と比較!

『ホームアローン3』と前作である『ホームアローン2』の子役を比較したものを紹介します。

『ホームアローン2』ケビン・マカリスター役

マコーレー・カルキンさん(当時10歳)

 

『ホームアローン3』アレックス・プルイット役

アレックス・D・リンツさん(当時8歳)

スポンサーリンク

まとめ

『ホームアローン3』の子役はアレックス・D・リンツさんで現在は30歳、姉役はスカーレット・ヨハンソンさんで現在は35歳であることが分かりました。その他にも、『ホームアローン2』から子役が変わった理由や前作との子役の比較などを紹介しました。

 

☆関連記事

ターミネーター2子役の友達ティムの髪型が独特でヤバい!現在の画像も!

ターミネーター2子役の髪型画像!死去の噂の真相と現在がヤバい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク