スポンサーリンク

 

2019年8月25日より8夜連続19時から放送されている「2019世界柔道選手権東京大会」に男子90kg級日本代表として向翔一郎(むかい しょういちろう)選手が登場します。

スポンサーリンク

今回は、柔道家・向翔一郎選手について調査していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

向翔一郎(むかいしょういちろう)のwikiプロフィール・年齢・身長・体重・出身など

 

それでは、向翔一郎(むかい しょういちろう)選手のプロフィールを紹介していきましょう。

 

向翔一郎(むかいしょういちろう)のwikiプロフィール

 

生年月日 : 1996年2月10日(23歳)

出身地  : 富山県高岡市

身長 : 178cm

階級 : 90kg級

血液型 : B型

段位 : 参段

所属 : ALSOK

 

向翔一郎(むかいしょういちろう)の経歴

 

向翔一郎選手は、4歳の頃に姉・向奈都美さんに続いて柔道を始められます。小学校4年生から本格的に取り組み始めると、本人曰く生涯で一番連戦連勝だったそうです。中学校高校時代は、要領よく立ち回る性格から伸び悩み、3年の時にインターハイの81kg級で5位となったのが目立つ程度でした。

大学では、本人は柔道を辞めてアメリカンフットボールをする予定でしたが、日本大学の柔道部にスカウトされて柔道を続けることに決めました。日本大学に進学し1・2年生の時には、全日本ジュニアで連覇されます。3年生になると学生体重別で優勝、4年生には全日本体重別で優勝するなど順調に成長し、2018年2月のグランドスラム・パリ大会で国際大会初優勝を果たされます。

大学卒業後は、綜合警備保障(ALSOK)に所属し数々の国際大会に出場され、優勝もされています。

2020年の東京オリンピックには、リオデジャネイロオリンピック金メダリストのベイカー茉秋選手との代表争いを演じると思います。

 

スポンサーリンク

向翔一郎(むかいしょういちろう)の主な戦績

 

2014年9月 全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 優勝

2015年9月 全日本ジュニア柔道体重別選手権大会 優勝

2016年11月 講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 3位

2017年4月 全日本選抜柔道体重別選手権大会 優勝

2017年5月 アジア選手権大会 3位

2017年11月 講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 優勝

2017年12月 グランドスラム東京 3位

2018年2月 グランドスラムパリ 優勝

2018年11月 グランドスラム大阪 優勝

2019年4月 全日本選抜体重別選手権大会 優勝

 

 

スポンサーリンク

向翔一郎(むかいしょういちろう)のTwitter(ツイッター)

 

向さんは、ツイッターを公開されていませんが、向さん関連のツイートを紹介していきます。

 

向翔一郎(むかいしょういちろう)のインスタグラム

 

向井さんは、インスタグラムを公開されています。

 

 

スポンサーリンク

向翔一郎(むかいしょういちろう)の破門の理由は何?素行がヤバい?

 

向さんは大学4年生(2017年)の時、日大柔道部を破門と言うか出入り禁止を言い渡されたそうなんですが、その理由がなんとも情けないのです。

直前8月に台湾で行われたユニバーシアード大会で個人戦3位・団体戦優勝と活躍し帰国した後、柔道部の集合日に遅刻したというのです。このことと今までも度々遅刻を繰り返していたことが、柔道部監督で全柔連強化委員長も務める金野潤さんの逆鱗に触れ、柔道部出入り禁止及び退寮という処分を下されてしまいます。

練習場所を失った向さんは、警視庁や国士舘大学へ出稽古に赴き練習をし、11月の講道館杯に見事優勝をし、この大会後に監督に詫びを入れ復帰をするのですが、いい年をした大学生が時間も守れないとは情けないと思うのは私だけでしょうか?

 

スポンサーリンク

向翔一郎(むかいしょういちろう)が異端児と言われるのはなぜ?

 

向選手は、柔道界では「異端児」と言われています。その理由を私なりに考えてみたいと思います。

①ビッグマウスであること

向選手が大学3年生の時全日本学生体重別選手権で優勝した際に、「ベイカー茉秋を倒します」と宣言したのです。自身は、まだシニアの試合に出たことがないにもかかわらず、リオデジャネイロオリンピック金メダリストを名指ししたのです。

②独特な練習方法

向選手は、他の選手が取り入れないであろう「キックボクシング」を練習に取り入れています。専門家ではないので効果のほどは分かりませんが、世界選手権代表になるほどですから役には立っているのでしょう。

 

スポンサーリンク

向翔一郎(むかいしょういちろう)はカズレーザーに似てる?髪型もチェック!

 

向選手は、「柔道界のカズレーザー」とも言われ、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーさんに似ていることでも話題になっています。

本人もこの噂はご存じの様で、「カズレーザーが消えないうちに共演したい」とビッグマウスで応じておられました。

 

また柔道選手にしては奇抜すぎる髪型も話題です。ヘアカタログ風に紹介します。

View this post on Instagram

#しらす丼

A post shared by Shoichiro Mukai 向翔一郎 (@shoichiro_mukai) on

最後のインスタは、通っている美容院だそうです。

 

 

スポンサーリンク

向翔一郎(むかいしょういちろう)の祖父や父親、姉もスゴい!

 

向選手が、ここまでの立派な選手になるためには、家族の関りは大きかったと思います。

まずお祖父さんですが、残念ながらこれといった情報は見つけられませんでしたが、向選手のインスタにこのような投稿があります。

実家の富山に帰省し、祖母とのツーショットなんですが、「墓参りをしに」とあります。もしかしたらお祖父さんは、既に他界されているのかもしれません。

 

次に父親ですが、名前等は不明なのですが、向選手曰く「厳しい柔道指導者」だったそうです。やはり小さいころの向井選手を鍛えたのはお父さんだったのですね。

 

最後にお姉さんですが、向奈都美(むかい なつみ)さんとおっしゃられ、女性格闘家として活躍されています。現在27歳のようです。

小さいころは、弟と一緒に柔道をしておられ、柔道全国高校体重別選手権全国2位という実績もあります。

現在は結婚されお子さんもおられるようです。

 

 

スポンサーリンク

向翔一郎(むかいしょういちろう)の得意技「背負投」はどんな技?

 

向選手の得意技は、「背負い投げ」です。柔道に詳しくない方のために向選手自身が「背負い投げ」を解説した動画がありますのでご覧ください。向選手は他の選手より技に入るタイミングが早いのが特徴だそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、「2019世界柔道選手権東京大会」に出場する向翔一郎選手について調査しました。

向選手は、本編でも述べたように部活を出入り禁止になるような、よく言えば「やんちゃ」悪く言えば「ちゃらんぽらん」な方ですが、今大会前に金野潤監督が「向も大分大人になってきた」と目を細めたと報道されていますので、大人になった柔道で優勝を目指してほしいと思います。

 

今回もお読み頂きありがとうございました。

藤原崇太郎の得意技や経歴・大学・高校・出身・wikiプロフまとめ!怪我や筋肉についても調査!

ウルフアロン出身小学校は?名前は本名?結婚相手の嫁や父親・母親・国籍などwikiプロフを調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク