スポンサーリンク

歌手やミュージシャン・俳優・タレントなど様々な肩書で活動を行っているGACKTさん。プライベートの様子が全く想像できませんが、今回はそんなGACKTさんの出身地やこれまでの経歴、家族について紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GACKT(ガクト)のwikiプロフィール・本名・年齢・身長・出身など

まずはGACKTさんの簡単なプロフィールを紹介していきます。

GACKT(ガクト)のwikiプロフィール

名前:GACKT(ガクト)

別名:神威楽斗・GACKT CAMUI・GACKT.C

本名:大城ガクト

生年月日:1973年7月4日(46歳)

出身地:沖縄県

身長:180cm

シンガーソングライター、俳優として活動しています。

GACKT(ガクト)の経歴

GACKTさんは1973年に沖縄で生まれ、幼少期から学生時代にかけて、ピアノ・ドラム・ボーカル・ベースなど様々な楽器を経験しました。その後バンド活動を開始し、さまざまなバンドと共演を重ねます。そして1999年にソロ活動を開始します。以後、音楽だけでなく演技などの仕事でも活躍しています。

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)の出演・作品

GACKTさんの活動の範囲はとても広く、ライブ・コンサート・舞台やバラエティー番組・アニメ・ドラマ・映画・吹き替え・ラジオ・CM、さらにはゲームまた楽曲提供にまでその活動は及びます。ここではその中の一部を紹介します。

ライブ・コンサート

・Gackt Easter Live ~復活~(1999)

・Gackt Live Tour 2005 DIABOLOS ~哀婉の詩~(2005)

・学園祭(2009~毎年行われているライブツアー)

・卒業式(2006~毎年サプライズで中学校や高校の卒業式でライブを開催)

テレビ番組

・NHK「紅白歌合戦」(2001~2004・2007の計5回)

・日本テレビドラマ「悪夢ちゃん」シリーズ

・テレビ朝日「芸能人格付けチェック」

映画・吹き替え

・劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカ(2009年)

・翔んで埼玉(2019年)

・キングコング: 髑髏島の巨神(2017年)

CM

・アサヒ飲料

・ネスレ

・日本グロウンダイヤモンド協会

作品

GACKTさんがこれまでに出したシングルは48枚、アルバムは19枚です。またBoAさんや川崎麻世さんに楽曲提供を行っています。

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)のTwitter(ツイッター)

GACKTさんのツイッターでは、最近のニュースや自身の出来事に関連付けたカッコイイ名言が日本語と英語で記されています。元気や勇気をもらえる言葉がたくさんあります。

GACKT(ガクト)のインスタグラム 

GACKTさんのインスタグラムは2018年12月から非公開となっています。理由はわかりませんが、フォローリクエストを送ると、しばらくした後で許可が下りるようですし、インスタグラムとツイッターが連携されているため、ツイッター経由で投稿を確認することも可能です。

GACKT(ガクト)のオフィシャルブログ

GACKTさんはアメブロでブログをしています。出演情報や普段の気持ちなどがつづられています。ブログのURLはこちら↓

https://ameblo.jp/gackt/

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)は滋賀出身?実家はどこ?

GACKTさんは沖縄県で生まれ、そのまま沖縄で幼少期を過ごしたのち、滋賀県へ移住したといわれています。

沖縄県にいる時に住んでいたのは沖縄本島の南に位置する糸満市というところです。その後は小学校や中学校のじょうほうなどから滋賀県の栗東市に住んでいたと考えられます。

 

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)の学歴!高校や大学はどこ?中学時代は?

滋賀県へ移住後、GACKTさんは栗東市立大宝小学校と滋賀県栗東西中学校と滋賀県立守山高校へ進学しました。特に滋賀県立守山高校は県内屈指の進学校として知られているほどで、現在の偏差値は68です。GACKTさんの頭の良さがうかがえます。

高校で興味を持った音楽を本格化させたため、大学では京都学園大学へ入学したものの中退しています。

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)の両親は?生い立ちがヤバい?

GACKTさんのお父さんは自衛隊音楽隊でトランペットを演奏されていました。GACKTさんの音楽の才能はここからきているのかもしれませんね。

ちなみにGACKTさんの両親は彼が幼い時に離婚しているので、その時にGACKTさんの名字が岡部から大城に変わったそうです。

またGACKTさんについて調べていると生い立ちがヤバいという話題が見つかりました。実はGACKTさんは幼少期に精神疾患の疑いをもたれ病院に強制入院させられたことがあります。このことはGACKTさん本人が語っていて、海でおぼれかけた過去の経験がその原因ではないかということだそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はGACKT(ガクト)さんについてまとめました。多様な分野でこれからも活躍が期待されそうな彼に今後も注目していきたいですね。

GACKT(ガクト)謎のビジネスとは?収入源や仮想通貨スピンドル(ガクトコイン)で逮捕のウワサも調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク