スポンサーリンク

 

「仮面ライダービルド」のスピンオフVシネクストにて

スポンサーリンク

「ビルドNEW WORLD 仮面ライダーグリス」公開とともに同時上映されると

話題になっている「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」

ここでは「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」のほか、

仮面ライダービルドの紹介なども書いていきます。

 

スポンサーリンク

「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」とは?

 

 

「仮面ライダービルド」のスピンオフVシネクストにて

「ビルドNEW WORLD 仮面ライダーグリス」と同時上映される

「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」とは猿渡一海と石動美空のラブストーリーとなっています。

 

仮面ライダービルド第36話のオープニングのナレーションで

一海が『今週からカズミンとみーたんのラブストーリー「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」が始まります!』

と言った冗談から本当に作られた短編作品です。

高田夏帆扮が演じるネットアイドルの“みーたん”こと美空と武田航平が演じるファンの“カズミン”こと一海の物語を描きます。

 

スポンサーリンク

仮面ライダーグリスのカズミンって?

 

舞台はTVシリーズ「仮面ライダービルド」の最終回で桐生戦兎が創った新世界で繰り広げられます。

そこで人体実験を受けた者にだけ旧世界の記憶が戻り、

テロ組織に協力をし世界征服を企むサイモン・マーカスと

マッドサイエンティストの浦賀啓示がライダー達を襲撃、

ライダーの変身を解除する敵の能力に圧倒され石動美空が攫われてしまいます。

美空を救出するためなぜか敵の能力が効かない

仮面ライダーグリスに新たなアイテムを作ろうとしますが、

それには三羽ガラスの命が必要だと知ります。

唯一のライダーとして、グリスに究極の決断が迫られます!

 

仮面ライダーグリスでは結構シリアスな話になっているようです。

本編での武田航平さんのシリアスな演技も楽しみですね。

 

仮面ライダービルドについても少し書いていきます。

仮面ライダービルドとは

2017年9月3日~2018年8月26日にテレビ朝日系列で放送されていた特撮テレビドラマ作品

全49話になっております。

コチラの「仮面ライダービルド」で登場したのがグリス今作の主人公となっております。

仮面ライダービルドは過去に3作品の映画を出し最近ではビルド NEW WORLDシリーズを手掛けており、

今年の1月に映画「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」が上映されました。

 

 

スポンサーリンク

武田航平のプロフィール

 

武田航平

男性俳優、声優、ファッションモデル

生年月日:1986年1月14日
出身:東京都
身長:175cm
事務所:A.L.C.Atlantis
15歳で芸能界入りをしたそうですが、
芸能界入りの理由としては音楽が好きでバンドがやりたかったからだそうです。
地元の先輩が事務所に入っていて当時のマネージャーからスカウトされそれがきっかけで、
芸能活動を始めたそうです。

そして今年話題となる「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」でさらに人気を集める事に間違いないですね。

更に今後の活躍などに期待ですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」とはどういった映画なのかおわかりいただけたでしょうか?

「仮面ライダーグリス」と同時上映ですので仮面ライダービルドの内容を深く知らない、

または全く見たことないという方でも「NEW WORLD 仮面ライダービルド」で世界観が分かると思いますし、

「ドルヲタ、推しと付き合うってよ」を、楽しむ事ができるのではないでしょうか!

是非、劇場に足を運んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク