スポンサーリンク

2019年12月16日(月)19時00分から読売テレビで放送される「有吉ゼミSP」に、歌舞伎界のホープと呼ばれる中村歌昇さんが出演します。中村歌昇の家系図がヤバい!結婚相手の嫁や子供の画像・学歴や出演ドラマも調査しましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

中村歌昇のwikiプロフィール

芸名:四代目 中村歌昇(よだいめ なかむらかしょう)

本名:小川雄朗(おがわたけお)

年齢:1989年5月6日生まれ 現在30歳

血液型:B型

身長:168cm

出身地:東京都

屋号:播磨屋(はりまや)

所属事務所:ファイズマンエンターテインメント

 

スポンサーリンク

中村歌昇の経歴・エピソード

経歴

  • 1994年 5歳で初舞台を踏みます。当時の芸名は、四代目 中村種太郎でした。
  • 1998年 歌舞伎「佐倉義民伝」に出演
  • 2000年 歌舞伎「お祭り」に出演
  • 2005年 歌舞伎「勧進帳」に出演
  • 2007年 歌舞伎「清水一角」に出演
  • 2010年 歌舞伎「竜馬がゆく」に出演
  • 2011年 22歳の時、四代目 中村歌昇を襲名します。
  • 2013年 オンワード樫山のメンズブランド「五大陸」のアンバサダーに選任されます。
  • 2015年 歌舞伎「通し狂言 神霊矢口渡」に出演
  • 2015年 ドラマ「下町ロケット」に出演
  • 2015年 フジテレビ「ザ・ノンフィクション イケメン花ざかり どうぞ ごひいきに」に出演

 

エピソード

三代目中村又五郎の長男として生まれて、5歳には初舞台を踏みます。中村歌昇に襲名する頃のインタビューによると、子供の頃は舞台上で爆睡したり、ハエを払いのける姿がDVDに残ったり、芝居中に足がしびれたりと、舞台では様々なドラマが繰り広げられていると語っています。

歌舞伎役者は、中学生の頃は役が少なく、声変わりするので、出演する演目がなく、大抵は舞台に出られない間、日本舞踊の稽古などをして過ごすのですが、中学3年間だけ違うことをしたいと思い、父に相談し、バレーボール部に入部し、リベロをしていたそうです。

この中学3年間の経験は、価値観や視野が、とても良い影響になっていると言います。大学生になって、歌舞伎との両立が大変でしたが、歌舞伎を基本として、稽古が終わったら、大学の友人と遊びに行くことにより、歌舞伎以外の視野が広がったとも言っています。

また、自己評価をすると、台詞覚えが良いが、踊りの振り付けを覚えるのが苦手とも語っています。

 

スポンサーリンク

中村歌昇の家系図がヤバい!

二代目中村錦之助さんにカラーが付いていますが、こちらは、四代目中村歌昇さんのおじいちゃんである四代目中村歌六さんの兄弟の子供となり、俳優としてドラマにも活躍している中村隼人さんとは、親戚同士となります。六代目中村勘九郎、二代目中村七之助さんとは、曾おじいちゃんが兄弟となります。

 

スポンサーリンク

結婚相手の嫁や子供の画像は?

2014年の25歳の時、3歳年上の女性と結婚し、現在は2児のパパです。お嫁さんは、山田流箏曲萩岡派四代目家元の萩岡松韻の次女・萩岡信乃さんで、お互いの父親が同級生とのことです。娘のいない中村歌昇さんの父は、娘ができて嬉しいと語っています。

3歳になる長男の小川綜真(そうま)君が、2019年9月の舞台で初お目見えしました。

 

スポンサーリンク

学歴・出演ドラマも調査!

中村歌昇さんは、学校名を公表していませんが、賀来賢人さんと同級生だとインスタで公表していて、ハッシュタグには、#小学校中学一緒の本当の同級生と書かれています。賀来賢人さんは学校名を公表していて、私立の男子校「暁星中学校」とのことです。賀来賢人さんは、バスケットボールをしていたようなので、バレーボール部の中村歌昇さんと、部活は違ったようです。

最終学歴は大学となっていますが、大学名までは公表していませんでした。

 

2015年には、「下町ロケット」でドラマデビューします。大学の研修医の役で、突然患者が急変し、担当医が不在で、研修医役の中村歌昇さんが応急処置をします。その患者は、担当医が臨床試験している患者で、絶対に死なせてはならないという、極限な状況を演じました。

中村歌昇さんは、インタビューで、原作のファンでもあり、この作品に出演できて光栄だと言いながら、「その中に自分が参加するという現状がまだよくわかっていません」とコメントしていました。

 

スポンサーリンク

まとめ

中村歌昇さんについて調べました。中村歌昇さんの家系図や、結婚相手の嫁について、子供の画像、学歴や出演ドラマも調査しました。2019年12月16日(月)19時00分から放送される「有吉ゼミSP」では、尾上松也さんと一緒に出演するようで、楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク