スポンサーリンク

箱根駅伝2020で18年連続出場となる中央学院大学の川崎勇二監督は、監督人生34年のベテラン敏腕監督です。

スポンサーリンク

川崎監督の夢は「卒業した選手がオリンピックで活躍する事」。今回は、そんな箱根駅伝2020中央学院大学・川崎勇二監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判についてまとめました。

スポンサーリンク

箱根駅伝2020中央学院大学・川崎勇二監督の経歴・プロフィール

まずは、中央学院大学・川崎勇二監督のプロフィールからご紹介します。

プロフィール

生年月日:1962年7月18日(57歳)

出身:広島県広島市

高校:報徳学園高校(兵庫県西宮市)

最終学歴:順天堂大学体育学部体育学科 卒業

職業:中央学院大学法学部法学科 教授
<専門分野>体育方法学、陸上競技
<担当科目>スポーツリスクマネジメント論、スポーツ健康科学概論、スポーツ指導論

趣味:ウォーキング

経歴

1985年、順天堂大学卒業と同時に中央学院大学の常勤助手となり、駅伝部コーチに就任。

1992年、同大学陸上部監督に就任し、1994年の箱根駅伝第70回記念大会では予選で5位を獲得し、箱根駅伝に大学設立以来初めての出場を果たしました。その後、数年のブランクはあったものの、2003年の第79回大会から17年連続、20回出場という快挙を挙げ、箱根駅伝2020では18年連続出場が決定しています。

スポンサーリンク

箱根駅伝2020中央学院大学・川崎勇二監督のエピソード

川崎勇二監督が中央学院大学の駅伝部コーチに就任された当時、すでに中央学院大学に陸上部はありましたが、部活と言うより同好会のような〝ゆるい〟感じで部員も少なく、長距離選手と言えるような選手はいなかったそうです。そこは川崎監督が思い描いていた大学陸上部ではなく、箱根駅伝への出場経験も実力もない「普通の陸上好き」が集まった陸上同好会だったのです。

川崎監督がそんな陸上部の監督になって、練習方法や指導のやり方を個人ベースのプログラムに徹底しました。基本重視、フォーム重視で個人と向き合い、個性を活かした練習メニューでの指導を実践することでメキメキと成果が表れたと言います。

その結果、陸上競技専門誌の調査による大学生記録達成率は103.79%と、他の箱根駅伝出場校の中でトップの達成率を記録しました。

スポンサーリンク

箱根駅伝2020中央学院大学・川崎勇二監督の指導者としての実績

川崎監督が陸上部監督になるまで、1966年に設立された中央学院大学陸上部は一度も箱根駅伝に出場したことがありませんでした。それが、箱根駅伝2020では18年目の連続出場となるまでに成果を上げ続けています。

無名の陸上部が、箱根駅伝18回連続出場を果たすまでの実績をあげられるとは、川崎選手の指導法がますます気になりますよね。

ただ、川崎監督の指導方針は〝スパルタ〟という訳ではなさそうです。

川崎監督が指導する上で心に留めている事は、「箱根駅伝が全てではない」「大学の4年間は通過点」だと言う事です。監督をしている限り、箱根駅伝で選手が優勝することが目標であり夢なのですが、学生たちにとってそこはゴールではない、というのが川崎監督の考えだそうです。

川崎監督が望むことは、大学を卒業した後、実業団で陸上選手として活躍できる選手になる事だそうです。

その為にも、練習は出来る限り効率よく、能力を最大限に活かせるように毎日の練習量は20キロ程度に抑えていると言います。人の能力には限界があり、大学時代に燃え尽きないように、という方針なんですね。

スポンサーリンク

箱根駅伝2020中央学院大学・川崎勇二監督の選手時代の実績

川崎監督は小学校時代から〝かけっこ〟は早く、中学の陸上部では、短距離・長距離・走り幅跳びの選手として常に市内でトップの成績でした。高校陸上部では1年の時に兵庫県の高校駅伝で初優勝し、それからは全国高校駅伝3連覇の快挙を上げるなど、陸上選手として大いに成果を上げた高校時代でした。

ところが順天堂大学では、度々ケガに見舞われ、3年生の時に1度だけ箱根駅伝に出場を果たし、区間で9位の成績。この時、実業団で走るのは無理と思い、教員への道を決断したそうです。

スポンサーリンク

箱根駅伝2020中央学院大学・川崎勇二監督の評判・評価

川崎監督は、大学陸上部の監督としては珍しく、監督専従ではなく法学部の教授でもあります。そのせいか、高校時代から才能を開花している優秀な選手を育てる、と言うより、名もない選手を、その個人の個性を引き出し、強い代表選手に育てる、という指導方針に定評があります。

スポンサーリンク

まとめ

中央学院大学・川崎勇二監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判をまとめましたが、いかがでしたか?

箱根駅伝2020では、名将川崎勇二監督のもとで育てられた中央学院大学の選手の走りに注目したいですね!

 

☆関連記事

箱根駅伝の学連選抜の選び方は?関東学生連合の選考基準は?

箱根駅伝2020出場校大学偏差値順位高い低いランキング!

箱根駅伝は西日本の大学は出ないのはなぜ?テレビ放送は見ない?視聴率は?

箱根駅伝2020青山学院大学・原晋監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020駒澤大学・大八木弘明監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020明治大学・山本佑樹監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020創価大学・榎木和貴監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020國學院大学・前田康弘監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020筑波大学・弘山勉監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020順天堂大学・長門俊介監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020国士舘大学・添田正美監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020東京国際大学・大志田秀次監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020早稲田大学・相楽豊監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020中央大学・藤原正和監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020神奈川大学・大後栄治監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020日本体育大学・横山順一監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020東洋大学・酒井俊幸監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020日本大学・武者由幸監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020拓殖大学・五十嵐利治監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020法政大学・坪田智夫監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020東海大学・両角速監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

箱根駅伝2020帝京大学・中野孝行監督の経歴・プロフィール・実績・選手時代・評判まとめ

神野大地引退!?現在のスポンサーは?山の神の努力が凄すぎる!

和田正人の結婚した嫁は吉木りさ!年齢サバ読みや箱根駅伝の日本大学時代も調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク