スポンサーリンク

2019年12月20日(金)19時00分からMBS毎日放送系で放送される「爆報!THE フライデー」に、白い妖精と呼ばれた元体操選手コマネチが出演します。コマネチは下ネタ?若い頃の演技の凄さと現在の画像!不倫の真相やたけしとの対談も!など調べましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コマネチのwikiプロフィール

本名:ナディア・エレーナ・コマネチ(Nadia Elena Comăneci

年齢:1961年11月12日生まれ 現在58歳

出身地:ルーマニア オネシュティ

職業:元女子体操選手

 

スポンサーリンク

コマネチの経歴・エピソード

経歴

6歳の時からベラ・カロリーコーチの元で、体操の英才教育を受け、8歳の時には、ルーマニアの国内選手権で13位に入賞します。9歳でルーマニアのジュニア選手権を制覇し、10歳で国際大会に出場し団体と個人総合で優勝しました。ヨーロッパ体操選手権では、種目別のゆかで銀メダルを獲得し、他の個人総合、種目別全てで金メダルとなりました。

1976年に開催されたアメリカンカップの跳馬で10点満点を出し、その後のモントリオールオリンピックでも、段違い平行棒と平均台の演技で10点満点を出し、金メダル3個、銀メダル、ゆかで銅メダルを獲得しました。

1978年に開催された世界体操競技選手権では、段違い平行棒4位、平均台で金メダル獲得します。翌年、ヨーロッパ選手権で、男女を通じて初の個人総合3連覇を果たします。この年の世界選手権団体戦では、ルーマニア女子にとって初の金メダルに貢献しました。

1980年に開催されたモスクワオリンピックでは、個人総合で銀メダル、平均台、床で金メダル、団体でも銀メダルを獲得しまし、翌年の1981年に現役を引退しました。

 

エピソード

当時のオリンピックの掲示板に表示される得点は「9.99」が最高点数で、10点満点を想定していなかったため、コマネチが10点を獲得した時の掲示板には「1.00」と表示したそうです。

このオリンピックで、初のルーマニア選手の優勝ということと、個人優勝をしたオリンピック史上最年少(当時コマネチは14歳でした)だったことで話題となりました。

オリンピックでコマネチは、純白のレオタードにポニーテール姿が可愛らしいということで、「白い妖精」と呼ばれました。

1978年の世界体操競技選手権の頃は、ストレスにより体重が増えて、段違い平行棒では落下しています。この時マスコミは、「ナディア・コマネチは終わった」と報道しました。しかしこの大会終了後、コマネチは、恩師であるベラ・カロリーコーチの指導を受け翌年のヨーロッパ選手権で好成績を残しました。

 

スポンサーリンク

コマネチは下ネタ?

1980年代に流行したビートたけしのギャグで、1980年から1年間放送されたバラエティー番組「スター爆笑座」に、ツービートとして出演していた頃に生まれたギャグで、初代司会を務めたせんだみつおさんの楽屋で雑談していた時に生まれたそうです。

コマネチのギャグは下ネタではなく、コマネチ選手のハイレグのレオタード擬したギャグで、40年近く経ったいまでも真似する人がいます。最近では、ドラマ「今日から俺は」の伊藤健太郎さん扮する伊藤が、ドラマ中に真似をしていました。

 

スポンサーリンク

若い頃の演技の凄さと現在の画像!

当時の採点方法は、10点から減点していく採点の仕方で、10点を出す人はいないはずとの考えでした。しかし、コマネチ選手は、減点するものがないほど凄いという理由で10点満点を獲得しました。演技は完璧だったということです。

しかし、この10点満点制度は、2006年から廃止されていて、理由としては、選手の技術が上がり10点満点を取る選手が多くなってしまったことだそうです。廃止された頃は、10点満点を目指して練習している選手は、何を目標にすればいいのかと、引退していたコマネチさんもメディアで語っていました。

1996年にアメリカ人の男性と結婚し、子供も生まれていて、現在はアメリカに住んで、体操を中心に子供たちのスポーツ団体を作って活動しています。

 

スポンサーリンク

不倫の真相やたけしとの対談も!

当時のルーマニア政権は、独裁的権力者のチャウシェスクが握っていて、国の食料を輸出し利益を得ていたことにより、国民に与えられる食料も給料も少ない時代でした。そして、1989年11月、コマネチはアメリカに亡命します。その理由は、独裁者チャウシェスクの次男であるニクに愛人関係を強要されたからとも言われています。

コマネチは、亡命をサポートしている人に話を聞きます。作戦を練り政府に怪しまれないよう振る舞い、ハンガリーからオーストラリアのアメリカ大使館に向い、アメリカ行きを希望しました。そして10時間のフライトを経てアメリカのJ・F・ケネディ空港に到着しました。

アメリカに到着した時、コマネチは厚化粧し、けばけばしい服装をしていて、一緒に2人で住んで亡命をサポートした男性とのことをマスコミに聞かれて「秘密」と舌を出し答えました。その男性には家庭があったようで、それに関しては「だから何?」といい、マイナスなイメージで報道されました。

このコマネチさんの亡命を知った現在の旦那さんは、住んでいたオクラホマからLAでトーク番組に出演しているコマネチさんに会いに行き花束を渡しました。なんと、旦那さんは、1976年に開催されたアメリカンカップで、コマネチさんと一緒に出場していた元体操選手だったそうです。

2011年10月にBSフジで放送されたバラエティー番組「たけしの等々力ベース」で、コマネチさんとビートたけしは初めて共演し対談しました。以前にもテレビ番組内のVTRにコマネチさんが出演したことはありましたが、直接会ったのは初めてでした。

たけしは、このギャグで自分が有名になったと、コマネチに言うとコマネチは、じゃぁギャラを半分貰わないととジョークまで言ったそうです。そして2人並んでWコマネチを披露しました。

 

スポンサーリンク

まとめ

コマネチさんについて調べました。コマネチは下ネタではなかったこと、若い頃の演技の凄さと現在の画像、不倫の真相やたけしとの対談も紹介しました。

2019年12月20日(金)に放送の「爆報!THE フライデー」では、「白い妖精と呼ばれた元体操選手・コマネチが美熟女に激変!不倫騒動の真相とは?」とあります。アメリカへの亡命の時の話をするのでしょうか。真相をしりたい方は、番組をご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク