スポンサーリンク

 

2019年12月20日(金)19時からTBS系にて放送の「爆報!THE フライデー」に元大相撲力士の貴ノ岩(たかのいわ)さんが取り上げられます。

スポンサーリンク

今回は、貴ノ岩(たかのいわ)さんの騒動の顛末を中心に調査していきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

貴ノ岩義司(たかのいわ よしもり)のwikiプロフィール・本名・年齢・身長・出身・最高位・所属部屋など

 

それでは、貴ノ岩義司(たかのいわ よしもり)さんのプロフィールを紹介していきましょう。

 

 

貴ノ岩義司(たかのいわ よしもり)のプロフィール

 

四股名 : 貴ノ岩義司(たかのいわ よしもり)

本名 : アディヤギーン・バーサンドルジ

生年月日 : 1990年2月26日(29歳)

出身地  : モンゴル・ウランバートル市

身長 : 182cm

体重 : 150kg(現役時)

血液型 : O型

職業 : 元大相撲力士

所属部屋 : 千賀ノ浦部屋(入門時は貴乃花部屋)

最高位 : 西前頭2枚目

 

貴ノ岩義司(たかのいわ よしもり)の経歴

 

貴ノ岩さんは、鳥取城北高校の監督がモンゴルで行った選抜テストに合格し、16歳で日本に相撲留学されます。アマチュア時代は、2007年の国体少年個人でベスト4、2008年の世界ジュニア選手権で準優勝などの実績を収められます。

2008年11月に少年時代に憧れだった貴乃花さんが師匠の貴乃花部屋へ入門し、「貴ノ岩」の四股名をもらいます。2009年1月場所にて初土俵を踏み、2012年7月場所での十両昇進、2014年1月場所で新入幕を果たすなど順調に昇進をしていきます。

しかし、2017年11月場所にて初日から休場されます。その後出された診断書には、「1脳しんとう、2前頭部裂傷、3右外耳道炎、4右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」で全治2週間と発表されました。これは2017年から2018年にかけてワイドショーを席巻した日馬富士による暴行事件によるものでした。

事件の影響もあり翌2018年1月場所も全休します。事件による特別措置で番付陥落を西十両12枚目に留められた2018年3月場所に復帰し8勝7敗で勝ち越し関取の座を死守しました。

その後、幕内に再入幕を果たしましたが、2018年11月7日に不祥事により引退されます。

 

 

スポンサーリンク

貴ノ岩引退の真相は?殴られた付き人は誰?

 

貴ノ岩さんは、2018年11月7日に相撲協会に引退届を提出し引退されますが、どのような経緯でそうなったのでしょうか?

発端は、貴ノ岩さんが2018年冬巡業中の12月4日に付け人に対し暴行を加えていたと日本相撲協会が発表したことです。この報道を聞いた人は皆さんこう思ったでしょう。「日馬富士による暴行事件で損害賠償を請求している(後に訴訟取り下げ)本人が付き人を暴行?」

この件で暴行されたとされるのが当時序二段であった貴大将(たかたいしょう)さんです。ちなみに現在も現役で相撲を取られています。

この暴行事件以前にも貴ノ岩さんは暴行の前歴があり、日本相撲協会としても解雇等の厳しい処罰が下される恐れがあることが分かった為、引退をしたというのが真相のようです。

 

 

スポンサーリンク

貴ノ岩引退後の今現在は何してる?

 

貴ノ岩さんは、引退の直接の原因となった暴行事件で刑事告訴され傷害容疑で書類送検されましたが「被害者が被疑者の刑事処罰を望んでいないことなどを考慮した」こともあり不起訴処分になりました。

現在は、モンゴルに戻り本名である「アディヤギーン・バーサンドルジ」さんとしてウランバートル郊外で兄が経営する「セレゲレン牧場」で働いておられるそうです。ちなみに前頭時代と同じくらいの月給を得ているそうです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、「爆報!THE フライデー」に出演される貴ノ岩さんについて調査しました。

良くも悪くも、日本で色々な経験をされた貴ノ岩さんですが、現在モンゴルで普通に暮らされていることに安心しました。これを言ってしまうと元も子もないのですが、貴ノ岩さんは最初から日本に来ずにモンゴルで暮らしていたほうが良かったのかもしれません。

 

今回もお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク