スポンサーリンク

ことぶきつかさ

ことぶきつかさ公式ツィッター

スポンサーリンク

さて、上のイラスト画像を見て、懐かしさを感じる人も多いのではないでしょうか。

90年代のアニメーションで、一つの流行りを作っていた、「萌え絵」。

キャラクター・デザインを担当した絵師によって、様々な特徴を持ったキャラクターがビジュアル化されましたが、その中でも、ディフォルメ方向に極端に振った絵柄がありました。

その代表的な一人が、現在は漫画家として活躍していらっしゃる、

ことぶきつかさ(寿つかさ)さんです。

同人誌活動・ガレージキットの自作販売と、ある意味、当時のオタク道のエリート街道を歩んでこられた、

ことぶきつかさ(寿つかさ)さんは、「機動戦士ガンダム」のサイドストーリー漫画の仕事で、本格的にデビューします。

それからは、主にゲームのキャラクターデザインや、コミカライズ、ライトノベルのイラスト、DVDのボックスアートなど、イラストレーター、漫画家として活躍されています。

スポンサーリンク

ことぶきつかさ(寿つかさ)のプロフィールと画像

東洋経済

※漫画家・イラストレーターの方の多くが、自画像画を名刺代わりにされているので、御本人の画像は珍しいです。

  • 生年月日 1970年4月28日(49歳)
  • 出身地 日本 東京都
  • 職業 漫画家、キャラクターデザイナー
スポンサーリンク

ことぶきつかさ(寿つかさ)の作品

漫画

  • いけ!いけ!ぼくらのVガンダム!!(1994年)
  • ことぶきつかさ短編集 いけ!いけ!ぼくらのVガンダム!!(2012年)
  • 哀・機動男(日本国外)(1994年 -未完 )(全3巻)
  • アキハバラ電脳組 パタPi!(1998年)
  • ラグナロクコミカライズ(2001年 – 2003年)(全3巻)
  • 機動戦士Ζガンダム デイアフタートゥモロー ―カイ・シデンのレポートより―(2006年 -2008年 )(全2巻)
  • 機動戦士ガンダム デイアフタートゥモロー ―カイ・シデンのメモリーより―(2009年 -2012年 )(全2巻)

アニメーション

  • 餓狼伝説 -THE MOTION PICTURE-劇場作品(1994年)(キャラクターデザイン/コスチュームデザイン/原画)
  • 闘神伝OVA版(1996年)(キャラクターデザイン原作/アニメ用コスチュームデザイン/パッケージイラスト)
  • VS騎士ラムネ&40炎(1996年)(キャラクターデザイン)
  • セイバーマリオネットJ(1996年)(キャラクターデザイン原作/小説挿絵)
  • またまたセイバーマリオネットJ OVA作品(1997年)(キャラクターデザイン原作)
  • セイバーマリオネットJ to X(1998年)(キャラクターデザイン原作)
  • アキハバラ電脳組(1998年)(ビジュアルディレクター/キャラクターデザイン/メカニックデザイン/原画)
  • アキハバラ電脳組 2011年の夏休み(1999年)(キャラクターデザイン/メカニックデザイン)
  • ガンドレス(1999年)(作画用キャラクターデザイン)
  • 銀装騎攻オーディアン(2000年)(コスチュームデザイン/メカデザイン/絵コンテ/原画)
  • 神魂合体ゴーダンナー!!(2003年)(サブメカニックデザイン/原画)
  • ダンテズ・インフェルノ(2010年)(アニメパート用キャラクターデザイン)
  • スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-(2010年)(メカニックデザイン/原画)
  • 爆獣合神ジグルハゼル(2013年)(キャラクターデザイン/原画)
  • ガンダムビルドファイターズ(2013年)(OP原画/原画)
  • 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-(2013年)(EDカード)
  • ストレンジ・プラス (2013年)(EDカード)
  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN(2015年)(キャラクターデザイン、作画監督)
  • 転生したらスライムだった件(2018年)(原画)
  • 劇場版シティーハンター 〈新宿プライベート・アイズ〉(2019年)(サブキャラクター[* 2]デザイン)
  • ポプテピピック(2019年)(#13オープニングキャラ作画監督)
スポンサーリンク

小説挿絵

  • バトルファイターズ餓狼伝説(1994年)
  • ヴォルハドの剣(1995年)
  • ストリートファイターII(1)(1995年)
  • セイバーマリオネットJシリーズ(1995年 – )
  • グルービー!グルービー!(1999年)(未単行本作品)
  • アキハバラ電脳組(1999年)
  • アキハバラ電脳組〜2011年の夏休み〜(1999年)
  • ハーモナイザー・エリオンシリーズ(2003年 – )
  • 裏閻魔(キャラクターデザイン・イメージイラストのみ)(2011年 – )
  • ツカレルナ!(2012年 – )
スポンサーリンク

ゲーム

  • 闘神伝シリーズ(1995年)(キャラクターデザイン)
  • ザ・キング・オブ・ファイターズ’97(1997年)(SPチーム用ED原画)
  • セイバーマリオネットJ・バトルセイバーズ(1997年)(キャラクターデザイン)
  • 銀河お嬢様伝説ユナ(1997年)(ゲストキャラクターデザイン)
  • サウザンドアームズ(1998年)(主人公サイドキャラクターデザイン原案)
  • アキハバラ電脳組パタPies!(1999年)(キャラクター&パタPiデザイン監修)
  • NO MORE HEROES 英雄たちの楽園(2010年)(PS3版特典イラスト)
  • ガンダムブレイカー2(2014年)(キャラクターデザイン)
  • 雷電V(2016年)(キャラクターデザイン)
  • ファイアーエムブレム ヒーローズ (2017年)(一部キャラクターデザイン)
スポンサーリンク

ことぶきつかさ(寿つかさ)のガンダムなどのイラスト

※イラスト関係は、版権が厳しいので、御本人のTwitterから投稿されていたものを掲載しました。

スポンサーリンク

間違えやすい同名の有名人

芸人のコトブキツカサ

ナチュラル・エイト

芸能事務所ナチュラル・エイト所属の芸人。

1995年に、お笑いコンビ「ピテカンバブー」を結成。

ホリプロに所属して、ライブ・テレビ・ラジオで活躍。2000年に解散。

解散後は、ピン芸人として活動する一方、クリームシチューの有田哲平さんの付き人を始めます。

この縁で、くりぃむしちゅーや、マツコ・デラックスの番組の前説を担当する事が多くなり、「前説芸人」と自称しています。

最近では、年間500本の映画を観る趣味を生かして、映画心理カウンセラーという活動もなさっています。

マツコ・デラックスの番組「夜の街を徘徊する」で、アニメの街・上井草を取材した回(番組中に、ことぶきつかさ(寿つかさ)さん登場)でも、同名がネタにされていました。

宝塚の寿つかさ

宝塚公式

典型的な検索誤認ですね。読み仮名展開すると、すべて同じになってしまうので、良く混同されるのだと思います。

スポンサーリンク

マツコ・デラックス「夜の巷を徘徊する」出演のツイッターの反応

やはり、雑誌の取材で写真を撮られでもしない限り、

御本人の画像が出回る事は無いので、有名人の割に「初めて見た!」という人が多いですね。

オタク文化やアニメーションに興味が無い方でも、あの絵柄が一時期本屋のポスターで目立っていた事を、ご記憶の方は多いと思います。

御本人は、余り時代の象徴みたいな取り上げ方をされるのを、好ましく思っていないみたいですけどね。

スポンサーリンク

まとめ

中学時代から「寿司」の名前で、同人誌活動を始めて、高校時代には、商業誌で漫画やイラストの仕事を始めていたそうです。

20歳頃に、漫画家の園田健一さんの元でアシスタント修行。機動戦士ガンダムのサイドストーリーのコミカライズで、漫画家デビューをします。

キャラクターデザイナーとして、ゲームに深く関わる一方、ストーリーを起こしてコミカライズする仕事を中心に活動をします。

ライトノベルの「セイバーマリオネット」のイラスト画で、独特のタッチが原作人気と合わせて、ブレイクし、書店のポスターとして賑わかしました。

その為、ことぶきつかさ(寿つかさ)さんの名前を知っていても、御本人のビジュアルを知らない人が多いんですね。

マツコ・デラックス「夜の巷を徘徊する」の番組内でのご様子ですと、ガンダム関係のお仕事も、なさっているようで、健在ぶりがファンには嬉しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク