スポンサーリンク

 

今年TBSにて放送予定の夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』

スポンサーリンク

2019年7月9日火曜日 夜22時から放送予定です。

この作品では佐々木倫子さんの漫画作品が原作となっておりますが、どのような展開になっていくのかが楽しみですね。

 

☆ドラマ「Heaven??ご苦楽レストラン?」のキャストとあらすじはこちらの記事をお読みください

ヘブンご苦楽レストランのオーナー黒須仮名子は石原さとみ!最終回ネタバレも

 

スポンサーリンク

ヘブンご苦楽レストランのシェフ小澤幸應役の段田安則のプロフィール

 

段田安則

生年月日 1957年1月24日

出身地 京都府京都市

身長 170cm

血液型 A型

職業 俳優、タレント

ジャンル テレビドラマ、舞台、CM、映画

活動期間 1980年代-

 

1981年に劇団「夢の遊眠社」へ入団しますが、1992年に劇団が解散してしまいます。

劇団が解散するまで主力俳優として活躍をされていたそうです。

その後色々な舞台へ出演し、2009年に「夜の訪問者(英語版)」の舞台の演出に挑戦したそうです。

テレビドラマでは「長男の嫁」「スウィート・ホーム」などで穏やかな演技や「聖者の進行」では悪役で迫真な演技により話題となっています。

 

主な作品

テレビドラマ

『聖者の進行』

『愛するために愛されたい』

『浪花少年探偵団』

映画

『永遠の1/2』

『東京原発』

『僕らのワンダフルデイズ』

舞台

『夜の訪問者』

『ジギル&ハイド』

『箱根強羅ホテル』

 

スポンサーリンク

ドラマヘブンご苦楽レストランで段田安則が演じる小澤幸應って?

段田安則さん演じる小澤幸應は三ツ星レストランに勤めていた天才シェフですが、在籍するとお店が潰れるという不幸な運命の持ち主です。

なんと過去にお店が7件も潰れているのです。

自分でもお店が潰れると分かっているのでそれがトラウマになっているのですが、黒須仮名子に掘り出し物としてスカウトされます。

天才シェフなだけあって料理は美味しいので美味しい料理を心ゆくまで食べたい黒須仮名子にとっては御眼鏡に適う人材だったのです。

ただし、心配性な性格でもあり、弱気になると料理の味付けが薄くなってしまうという欠点も。。

 

スポンサーリンク

まとめ

「ヘブンご苦楽レストラン」のあらすじや小澤幸應 役を演じる段田安則について書いてきました。

原作は全6巻で、とても読みやすいのでこちらもぜひチェックしてみてくださいね!

「ヘブンご苦楽レストラン」で小澤幸應役を演じる段田安則さんの演技に注目です!!

 

☆こちらの記事もよく読まれています

ヘブンご苦楽レストランの主題歌タイトルは?あいみょん書き下ろしの新曲?

ヘブンご苦楽レストランのぬいぐるみは何?ホヤぼーやが石原さとみのオーナー室にいてかわいい!

ヘブンご苦楽レストランのオーナー黒須仮名子は石原さとみ!最終回ネタバレも

ヘブンご苦楽レストランの上級ウェイター伊賀観は福士蒼汰!?

ヘブンご苦楽レストラン「ロワン・ディシー」の店長・堤計太郎は勝村政信?

ヘブンご苦楽レストランのウェイター川合太一は志尊淳!あらすじや原作も

ヘブンご苦楽レストランのソムリエ山縣重臣は岸部一徳!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク