スポンサーリンク

 

今年TBSにて放送予定の夏ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』

スポンサーリンク

2019年7月9日火曜日 夜22時から放送予定です。

この作品では佐々木倫子さんの漫画作品が原作となっておりますが、どのような展開になっていくのかが楽しみですね。

原作の『Heaven?~ご苦楽レストラン~』では全6巻で完結しておりますので、どのようなオリジナリティな展開を描くのかはたまた原作を忠実に描くのかソコも気になりますね。

 

☆ドラマ「Heaven??ご苦楽レストラン?」のキャストとあらすじはこちらの記事をお読みください

ヘブンご苦楽レストランのオーナー黒須仮名子は石原さとみ!最終回ネタバレも

 

スポンサーリンク

ヘブンご苦楽レストランソムリエ山縣重臣役の岸部一徳のプロフィール

 

岸部一徳

生年月日 1947年1月9日

出身地 京都府京都市

身長 181cm

血液型 A型

職業 俳優、ミュージシャン

ジャンル テレビドラマ、CM、映画

活動期間 1967年-

 

1967年にザ・タイガースのベーシストとしてデビューします。

ザ・タイガースは当時シングルを発売するたびに人気が伸びていき、解散するまでGSの王者として君臨していたそうです。

1975年に俳優に転身し、1990年には「死の棘」にて日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞します。

その後もカンヌ映画祭にて賞を受賞するなどその演技力は高く評価されています。

 

主な作品

テレビドラマ

『今夜ひとりのベッドで』

『なにさまっ!』

『悪魔のようなあいつ』

映画

『アウトレイジ最終章』

『時をかける少女』

『死の棘』

『釣りバカ日誌20 ファイナル』

 

スポンサーリンク

ドラマヘブンご苦楽レストランで岸部一徳が演じる山縣重臣って?

 

 

 

岸部一徳が演じる山縣重臣は「ロワン・ディシー」に勤めるソムリエです。

元銀行員で定年退職をして「ロワン・ディシー」に再就職をします。

しかしフレンチ料理の経験が全くないのです。。

元々資格を取る事が好きな資格マニアで、ソムリエの資格が欲しいが為にお店で働くのです。

山縣重臣は自分が年寄りであることを理由に、

人に頼み事をしてラクをするといった老獪でお茶目な性格なのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「ヘブンご苦楽レストラン」のあらすじや山縣重臣 役を演じる岸部一徳について書いてきました。

ソムリエというのは資格を取るのが難しいみたいですね。

原作は全6巻で、とても読みやすいのでこちらもぜひチェックしてみてくださいね。

「ヘブンご苦楽レストラン」で山縣重臣役を演じる岸部一徳さんの演技にもご注目ください!

 

☆こちらの記事もよく読まれています

ヘブンご苦楽レストランの主題歌タイトルは?あいみょん書き下ろしの新曲?

ヘブンご苦楽レストランのぬいぐるみは何?ホヤぼーやが石原さとみのオーナー室にいてかわいい!

ヘブンご苦楽レストランのオーナー黒須仮名子は石原さとみ!最終回ネタバレも

ヘブンご苦楽レストランの上級ウェイター伊賀観は福士蒼汰!?

ヘブンご苦楽レストラン「ロワン・ディシー」の店長・堤計太郎は勝村政信?

ヘブンご苦楽レストランのウェイター川合太一は志尊淳!あらすじや原作も

ヘブンご苦楽レストランのシェフ小澤幸應は段田安則!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク