スポンサーリンク

 

7月9日から毎週火曜22時から放送の「Heaven?〜ご苦楽レストラン〜」はご覧になっているでしょうか?石原さとみさんが主演でフレンチレストランのオーナー役に扮し「オーナーの、オーナーによる、オーナーのための店」を創り上げていくコメディーです。

スポンサーリンク

今回の記事は、ドラマの内容でも石原さとみさんでもなくドラマの小道具についてです。

 

☆ドラマ「Heaven??ご苦楽レストラン?」のキャストとあらすじはこちらの記事をお読みください

ヘブンご苦楽レストランのオーナー黒須仮名子は石原さとみ!最終回ネタバレも

 

スポンサーリンク

ヘブンご苦楽レストランのぬいぐるみは何?

 

「Heaven?〜ご苦楽レストラン〜」の1シーンの画像をご覧ください。

相変わらず石原さとみさんが可愛いのは間違いないのですが、セットの小道具の中に異常に存在感があるぬいぐるみがあります。これはなんでしょうか?

あのぬいぐるみは、「ほやボーヤ」と言います。

 

スポンサーリンク

ホヤぼーやが石原さとみのオーナー室にいてかわいい!

 

この「ホヤぼーや」が石原さとみさん扮するオーナー・黒須仮名子(くろす かなこ)のオーナー室にあるのが確認されると続々ツイートが更新されました。

特に7月30日放映後には「ホヤぼーや」関連のツイートが急増しました。

 

スポンサーリンク

ホヤぼーやとは何者?

 

さて、「ホヤぼーや」とは何者なのでしょう?

答えはすぐに出ました。宮城県気仙沼市のPRキャラクター、いわゆる滋賀県彦根市の「ひこにゃん」や熊本県の「くまモン」と同じ「ゆるキャラ」なのです。

ホヤぼーやは、気仙沼の食の奥深さや観光をPRすることを目的として活動されています。

キャラデザインは山田光政さんと言う方が担当されています。

 

スポンサーリンク

ホヤぼーやのグッズを紹介!

 

気仙沼市は、ホヤぼーやに力を入れているようで、関連グッズが多数存在します。

 

まずは「ホヤぼーやキャップ」

 

お次は、「マネしておしゃべりお散歩ホヤぼーや」話しかけるとヨチヨチ歩きながら、カワイイ声で、リピートするそうです。

 

まだまだあります。ホヤぼーやマスコット人形(塩化ビニル製)

 

その他にも、ウエストポーチ・マグカップ・ボールペン・眼鏡ケース・眼鏡クリーナーなどまだまだあります。

最後に極めつけなのが、「ホヤぼーや作者オリジナル フィギア」値段も最高峰の5000円です(笑)

全てのホヤぼーやグッズを確認したい方はこちらまで

 

スポンサーリンク

ホヤぼーやがなぜヘブンご苦楽レストランに出るの?他にもドラマに出てる理由は?

 

ここまでお伝えして、疑問なことがあると思います。「なぜホヤぼーやがドラマに出てくるのか?」ということです。

これには理由がありまして、気仙沼で撮影した経験を持つ映画・ドラマ監督の堤幸彦さんや木村ひさしさんは、震災復興支援として複数の自らの作品でホヤぼーやを登場させており、今回のドラマ「Heaven?〜ご苦楽レストラン〜」の演出家も木村ひさしさんなのです。

木村ひさしさんが監督をした2018年放送のTBS系ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」にもホヤぼーやは登場し話題になり翌年のホヤぼーや宛の年賀状が前年の倍になったと言われています。

このようなさり気ない復興支援は、いいですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、「Heaven?〜ご苦楽レストラン〜」に登場する謎のキャラクター「ホヤぼーや」について調査しました。

ホヤぼーやは2007年に誕生し、2011年の東日本大震災の後は、気仙沼市のPRだけでなく、震災時に気仙沼を支援してくれた人たちに感謝を伝えるため、全国行脚もおこなっています。2012年にはゆるキャラグランプリにおいて東北勢で1位となる全体26位と健闘しています。

今回のドラマへの登場で再び話題になることは必至ですので、これからのホヤぼーやの活躍に大注目です。

今回もお読み頂きありがとうございました。

 

☆こちらの記事もよく読まれています

ヘブンご苦楽レストランの主題歌タイトルは?あいみょん書き下ろしの新曲?

ヘブンご苦楽レストランのオーナー黒須仮名子は石原さとみ!最終回ネタバレも

ヘブンご苦楽レストランの上級ウェイター伊賀観は福士蒼汰!?

ヘブンご苦楽レストラン「ロワン・ディシー」の店長・堤計太郎は勝村政信?

ヘブンご苦楽レストランのウェイター川合太一は志尊淳!あらすじや原作も

ヘブンご苦楽レストランのシェフ小澤幸應は段田安則!?

ヘブンご苦楽レストランのソムリエ山縣重臣は岸部一徳!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク