スポンサーリンク

2019年11月28日(木)関西テレビ系で放送される「アウト×デラックス いまのラグビー界に物申したい伝説のラガーマンが登場!!」に出演する大八木淳史さんは、現役時代は日本大学選手権4度の日本一、日本選手権7連覇の偉業を持ち、世界選抜にも選ばれたことのあるラグビー界のレジェンドです。

スポンサーリンク

そんな伝説のラガーマン大八木淳史さんの今現在がヤバい!脅迫で芦屋学園理事長退任後は?などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

大八木淳史のwikiプロフィール・年齢・身長・体重など

本名:大八木淳史(おおやぎあつし)

年齢:1961年8月15日生まれ 現在58歳

身長:190cm

体重:99kg

足のサイズ:32cm

出身地:京都市

 

スポンサーリンク

大八木淳史の経歴・エピソード

京都市立伏見工業高等学校の入試時に、伏見工業高等学校ラグビー部の山口良治監督に勧誘され、ラグビー部に入部します。

高校卒業後は、同志社大学ラグビー部に所属し、全国大学ラグビー大会では、史上初の三連覇を果たしました。大学在学中にニュージーランドの大学へラグビー留学しますが、盟友であったラガーマンの平尾誠二さんに嘆願され、同志社大学ラグビー部に戻ります。

卒業後、神戸製鋼に入社し、神戸製鋼ラグビー部では、7連覇の中心メンバーとして活躍し、日本代表として、第1回、第2回ワールドカップに出場しました。

36歳で現役を引退した後、松竹芸能に所属し、テレビやラジオなどのメディアでも活躍しながら、44歳の時に同志社大学大学院総合政策科学研究科へ進学し、2年後、同志社大学大学院総合政策科学研究科博士課程に在籍します。

他にも、高知中央高等学校ラグビー部ゼネラルマネージャー、京都市社会教育委員、香川大学客員教授、高知中央高等学校ラグビー部ゼネラルマネージャー、全国高等学校体育連盟ボクシング専門部部長、学校法人芦屋学園理事長などで活躍しました。

なんと、2002年のNHK大河ドラマにも出演していて、美濃斎藤氏の重臣である日比野清実の家来で、素手で首を取る怪力の猛将、足立六兵衛を演じました。

 

スポンサーリンク

大八木淳史はスクールウォーズのモデル?

スクールウォーズは、大映テレビ制作のラグビー学園ドラマで、大人気の熱血ドラマでした。その熱血ドラマ「スクールウォーズ」は、大映テレビのプロデューサーが、大八木淳史さんを高校入試の時、ラグビー部へ誘った山口良治監督の講演会をテレビでたまたま見て、ドラマの制作を思い立ち作られたドラマでした。

スクールウォーズの主人公であったラグビー部監督の山下真司さんの役は、山口良治監督がモデルとなりました。生徒思いで涙もろい山口良治監督は、「泣き虫先生」と呼ばれるほどでした。まさしく、スクールウォーズの山下真司さんが演じた滝沢賢治監督そのものですね。

そこで、山口良治監督と同じく、京都市立伏見工業高等学校ラグビー部に所属していた大八木淳史さんもモデルになっているのではと、ファンたちが探ります。

まず、大八木淳史さんがニュージーランドへ留学していた時、日本に戻るよう嘆願された、盟友であったラガーマンの平尾誠二さんは、ドラマ「スクールウォーズ」では、主将の平山誠のモデルとなっています。そして平山誠は、松村雄基さん演じるラグビー部員の大木大助の1級後輩なのです。

そこで、浮上したのが、平尾誠二さんの先輩であった大八木淳史さんのことが囁かれます。「大木大助は、大八木淳史さんがモデルなのでは?」。実際にスクールウォーズの作者が大八木淳史さんがモデルだとは言っていないので、推測なのですが、名前もですが、ストーリー性としても似ている部分が多いとファンは語っています。

スポンサーリンク

大八木淳史の脅迫事件とは?芦屋学園理事長退任の経緯

事の発端は、兵庫県芦屋市にある芦谷学園で、2005年の決算時には100億円ほどあった資産が、2014年には無くなっていて、教職員たちが何に使ったんだと聞きますが、理事長側からは答えなかったことから始まります。

2012年から芦谷学園に関わり、2016年には、法人理事長となっていた大八木淳史さんは、答えなければならない理事長という立場であったのに、「理事長に歯向かえばとんでもないことになる」と言ってしまったことが、脅迫だと教職員側に訴えられる事態にあります。そして内輪揉めが大きくなって、元教頭が正当な理由なく異動させられたと、学園側に提訴、元事務局次長は懲戒解雇され、学園側に提訴すると、元事務局次長に学園側が業務上横領罪で告訴状を提出という、堂々巡りが始まります。

最終的には、大八木淳史さんは脅迫容疑で、元教頭は名誉毀損容疑で書類送検されましたが、その後、大八木氏と学園の関係が無くなることが前提として、和解が成立したと学園側が説明しました。

大八木淳史さんは、芦屋学園理事長を退任しますが、その経緯の説明を2016年10月に平尾誠二さんが亡くなったことがきっかけで「自分を見つめ直すきっかけになった。自分のことを振り返ったときに自由になって、ラグビーに恩返しをしたいとの思いが強くなった。」と語りました。

 

スポンサーリンク

大八木淳史の今現在は?

現在は、タレント活動などや、ラグビーの底辺拡大を目指して講演会や指導に全国を飛び回っています。6月に行われたトークイベント「ラグビーワールドカップがやってくる 〜元日本代表が楽しみ方を教えます〜」は満席だったようです。

スポンサーリンク

まとめ

大八木淳史さんのことを調べました。今現在はタレント活動や、ラグビー関連のトークショーなどイベントに出演されています。数年前には、脅迫で芦屋学園理事長退任していたこともわかりました。190㎝もある長身で脅迫染みたことを言われれば、大騒ぎになるはずです。2019年11月28日(木)に放送される「アウト×デラックス」では、大柄なマツコさんと並んで座る姿を見てみたいですね。

 

☆関連記事

香川沙耶の子供や結婚相手は?ラグビーとの関係は?【アウトデラックス】

スポンサーリンク
スポンサーリンク