スポンサーリンク

2019年12月9日(月)読売テレビ系で放送される「有吉ゼミ」に出演する岩本輝雄さんについて調べました。元サッカー選手だった岩本輝雄さんの現在は?若い頃がスゴい!家や結婚した嫁や離婚の噂は?AKBファンなの?など気になる噂をご紹介します。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

岩本輝雄のwikiプロフィール

名前:岩本輝雄(いわもとてるお)

年齢:1972年5月2日生まれ 現在47歳

愛称:テル

血液型:B型

身長:180㎝

出身地:神奈川県横浜市金沢区

出身校:横浜商科大学高等学校

 

スポンサーリンク

岩本輝雄の経歴・エピソード

小学生の時に、地元のクラブチームの瀬ヶ崎S.C.でサッカーを始め、横浜市立六浦中学校サッカー部に所属し、当時は男子校だった私立の横浜商科大学高等学校のサッカー部に入ります。高校卒業後の1991年、現在のベルマーレ平塚の前身であったフジタへ入団し、1993年に、当時の日本のサッカーリーグである、ジャパンフットボールリーグ1部で優勝し、1994年にベルマーレ平塚の名称でJリーグに昇格します。

日本代表にも選ばれ、1994年(21歳)のオーストラリア戦で代表デビューし、次のガーナ戦で初得点を取ります。その後、良い成績を残せず、代表からも外れ、1995年に、ブラジルへ短期留学します。その時に、右足甲を痛めてしまい、今度は左膝靱帯、半月板を一部切除など、ケガに泣かされてしまいます。

1998年(26歳)に、京都パープルサンガに移籍すると、翌年に川崎フロンターレ、その翌年にヴェルディ川崎へと点々と移籍しますが、ケガにより満足行く結果が得られず、ヴェルディ川崎を自主退団します。

ウェルディ川崎退団の半年後にベガルタ仙台に入団し、ベガルタ仙台のJ1昇格へ、左サイドでの攻撃復活で貢献します。2004年(32歳)には、名古屋グランパスエイトへ移籍しますが、この時の試合で、足首靭帯断裂をしてしまいます。当初の診断が「捻挫」や「靱帯の一部損傷」だったため、練習をするけれど、痛みが取れず試合に出場できませんでした。

結局、前例のない「足首靭帯断裂」というケガの診断が遅れたことにより治療が遅れました。2度手術をし、歩けるようにはなりましたが、痛みが取れません。今度は、足首に癒着した肉を取る手術をし、痛みに耐えながらメキシコリーグの入団テストを受けますが、痛みが限界になり帰国します。すると足が疲労骨折していて更に悪化してしまいます。

サッカーができなくなり、気分転換に語学勉強にスペインへ短期留学した時、スペインでサッカーの試合を見て、またピッチに戻りたいと思い、当時、イタリアのサッカー選手の専属トレーナーであったイタリア人医師に診断してもらいます。

そして2006年10月、ニュージーランドのサッカークラブである オークランド・シティFCと7週間の短期契約を交わし、FIFAクラブワールドカップ、オセアニア地区代表として2試合に出場し、正式に現役を引退します。

 

スポンサーリンク

岩本輝雄の現在は?

2006年10月のオークランド・シティFC入団前のリハビリ中に、文化人、フリーアナウンサー、スポーツキャスターなどが所属するタレント事務所の芸能プロダクション三桂と契約し、NHK衛星放送の旅番組に出演したり、2007年に放送された、めざましテレビの「めざまし地球紀行〜ニュージーランド 温泉の旅」や、2008年に放送された「テレビでスペイン語」などに出演していました。

2009年1月には、ベガルタ仙台の初代アンバサダーに就任します。2011年には、地元金沢区にある、横浜創学館高等学校サッカー部コーチに就任します。

2015年に、ワタナベエンターテインメントと契約しタレント活動もしています。

 

スポンサーリンク

岩本輝雄の若い頃がスゴい!

ベルマーレでは、左サイドバックで攻撃的なプレーを繰り広げ、天皇杯で優勝し、翌年のアジアカップウィナーズカップ1995で初優勝し、「ベルマーレ旋風」という言葉まで生まれました。

日本代表に選ばれた1994年、背番号6を付けていた岩本輝雄さんは、監督よりエースの証である10番を付けるよう言われます。自分が付ける番号ではないと思っていたけれど、言われたからには付けるしかないと思い付けましたが、当時21歳の岩本輝雄さんにとって10番を背負うのは重かったと言っています。

10番の若手選手として、マスコミに取り上げられて期待が凄かったそうです。しかし、成績が良くなくてガクンと一気に落とされました。そして点々とサッカーチームを渡り歩き、行き着いたベガルタ仙台で、2003年10月のジェフ市原戦で見せます。それは、約40Mの距離から直接決めた豪快なフリーキックで、Jリーグ史上最も美しいゴールの1つと呼ばれました。

View this post on Instagram

【岩本輝雄という男】 ・突然の相談にも関わらず一つ返事でこの大会に参加してくれた。 ・やるからには盛り上げたいと、依頼してから大会当日まで2日に1回くらいのペースで連絡をくれた。 ・大会に参加頂いた皆様や、運営側のスタッフにも自ら話しかけて下さりとにかくサービス精神の固まりの人だった。 ・とにかくサッカーが大好きで、勝負に対して全身全霊をかける人だった。 ・左足のフォームは当時のままだった。 テルさん、本当にありがとうございました。 @patrick_reborn_project @patrick_jpn #岩本輝雄

A post shared by shirainorimasa (@shirainorimasa) on

 

スポンサーリンク

家や結婚した嫁や離婚の噂は?

2015年1月に放送された「有吉ゼミ」の「結婚できないアスリート特集」に出演した岩本輝雄さんは、アイドルオタクで実家暮らしを暴露します。サッカー選手の頃は、ほしのあきと噂があったようですが、全くの嘘で、会ったこともなかったそうです。その後、彼女や結婚の噂もありません。

 

スポンサーリンク

岩本輝雄ってAKBファンなの?

その「有吉ゼミ」で暴露したアイドルオタクというのが、AKB48ファンだったということで、その後、番組にAKBオタクとして多々出演しています。2015年には、AKB48の劇場特別公演に、プロデューサーとして抜擢され、小嶋菜月推しメンとして、小嶋菜月さんがセンターポジションを務めた「青春はまだ終わらない」公演を実施しました。

当時、雑誌の対談で、岩本輝雄さんはプロデューサーとして(?)小嶋菜月さんと対談しています。その中で、AKBのコンサートとサッカーの試合は似ていると話しています。本番まで、一生懸命練習すること、それを本番で発揮することなど語っています。そして、サッカーでは、嫌いなやつにはパスしなかったりするけど、AKBでもそういうことはあるかと質問し、「ないです」とキッパリと小嶋菜月さんに言われてしまいます。

しかし、2019年に放送された「有吉反省会2時間SP」では、小嶋菜月推しメンは嘘で、本当は、渡辺麻友推しメンだったことを告白しました。

 

スポンサーリンク

まとめ

岩本輝雄さんについて調べました。岩本輝雄さんの現在のことや、サッカー選手だった若い頃がスゴいこと、家や結婚した嫁や離婚の噂、AKBファンなどご紹介しました。2019年12月9日(月)に放送される「有田ゼミ」では、何を語ってくれるのか、楽しみですね。くれぐれも「嘘」はナシで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク