スポンサーリンク

2019年12月12日(木) 読売テレビ系で放送される「秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX冬の超豪華合体スペシャル!」に、カリスマショップ店員のひかぷぅが出演します。

スポンサーリンク

ひかぷぅのwikiプロフィール!生霊や本名・昔の画像や出身中学高校・彼氏を調査!など気になる噂を調べましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

ひかぷぅのwikiプロフィール

名前:ひかぷぅ

年齢:1993年9月26日生まれ 現在26歳

身長:158cm

出身地:北海道

出身校:北海道恵庭南高等学校

趣味:食べ歩き、ダイエット(スクワット・腹筋等)

特技:激辛料理を食べること

職業:ファッションモデル・タレント・ショップ店員

所属事務所:プラチナムプロダクション

 

スポンサーリンク

ひかぷぅの経歴・エピソード

東京で生まれたひかぷぅは、父の転勤により3歳で北海道に行きます。幼稚園の頃は函館に住んでいたようで、ひかぷぅのインスタでは、桔梗幼稚園時代の写真が投稿されています。

高校は、恵庭市にある恵庭南高等学校を卒業しています。高校を卒業してすぐに、渋谷109の6階にあった「MILSQUR」で働きます。しかし、その店が閉店してしまい、7階の「Swankiss」の面接を受け合格しショップ店員になります。

当初は、いまのような目立つ格好ではなかったのですが、小さいころからピンクが好きだっとこともあり、現在のような、通称「ひかぴんく」のピンク髪に丸メガネがトレードマークの恰好になりました。

SNSで私服を投稿したことによりフォロワーが増えてきたことや、ツイキャスで1位を取り「渋谷のカリスマ」と呼ばれるようになり、また、来店したお客様と、おしゃべりや一緒に写真を撮ることにより、スタッフのファンとなったお客様が増え、カリスマショップ店員となっていきました。

特技が激辛料理を食べることとしていて、蒙古タンメン中本の激辛で有名な北極7倍を食べられるひかぷぅは、2017年3月に放送された「ナカイの窓」に、「辛党女子」で出演し、持参した激辛のデスソースをパンに塗って美味しそうに食べる姿を見せます。

また、MCの中居正広さんに、トレードマークの、ひかぴんく色の丸メガネと、ピンクのうさぎちゃんのマフラーを付けて、ひかぷぅポーズまでしてもらい「なかまさぴんく」に変身させたことで、注目を浴びました。

2017年10月には、渋谷区観光大使ピンクアンバサダーに就任し、第12回渋谷音楽祭/Shibuya Music Scramble 2017のMCも務めました。

 

スポンサーリンク

生霊や本名は?

本名は水嶋ひかるさんです。ひかぷぅとは、高校1年生の時に、自分で名付けたあだ名で、プーさんが好きなのと、本名のひかるをミックスさせて、ひかぷぅとしたそうです。

ひかぷぅ語も作っていて、「ありがとう」をもっと可愛いらしく言った「ありまとう」や、「可愛い」を「かまいい」などがあり、メディアで紹介しています。

また、ひかぷぅには、1歳年下の弟がいましたが、ひかぷぅが高校を卒業し渋谷109で働いている頃、急性心不全により他界されています。まだ17歳という若さだったそうです。

ひかぷぅさんのことを調べていると「生霊」というキーワードが出てくるのですが、何のことかはわかりませんでした。。

 

 

スポンサーリンク

昔の画像や出身中学高校・彼氏を調査!

エピソードにも紹介しましたが、北海道函館の幼稚園時代の画像をインスタに投稿したり、高校の卒業証書を投稿したりと、プライベートをSNSにアップしています。

 

彼氏についてもSNSで紹介していて、2013年の頃に付き合っていた彼氏は、Twitterに「#ぷぅだるカップル」で投稿、2015年に付き合っていた彼氏は、「♯だだまる」で投稿しています。

 

スポンサーリンク

MVをプロデュース

2017年1月に発売された、ボーカル&ラップグループである#037(オースリーセブン)の3rdシングル「4season」のMVをひかぷぅがプロデュースしています。脚本・監督をした多才なひかぷぅの主演です。渋谷109の「Swankiss」の店員仲間も出演していて、色々な顔のひかぷぅが見られます。

 

スポンサーリンク

まとめ

ひかぷぅを調べました。ひかぷぅのwikiプロフィールや生霊や本名、昔の画像や出身中学高校、彼氏を調査しました。渋谷のカリスマと呼ばれる、ひかぷぅが発信する情報に、これからも注目したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク