スポンサーリンク

公式サイト

スポンサーリンク

事件・事故・身の回りのトラブルなど、さまざまなジャンルで実際に起きたピンチを、驚きの閃きによって突破した方法「突破術」を「突破劇」としてドラマ仕立てで構成し、クイズ形式で知恵や機転を学んでいくバラエティー番組・「THE突破ファイル」

スタジオに招いたゲストが、過去にピンチをしのいだ方法を紹介するパート等とともに、交番に実際に舞い込んだ事件や、報道された事件をドラマに構成する時、語り部として登場する警官と婦警のコンビがいます。

この婦警役に、配役された女優が、今話題になっています。

なかなか、クローズアップされる事の無い、脇役の女優さんにスポットをあててみました。

スポンサーリンク

「THE突破ファイル」の番組情報とキャスト

2018年10月25日から日本テレビ系列で木曜日19:00 – 19:56に放送されているクイズバラエティ番組です。

司会は内村光良さん(ウッチャンナンチャン)、レギュラー解答者としてサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)

番組の内容は、スタジオに招かれたひな壇芸能人が、ドラマ仕立てで紹介される、実際に起きた事件・事故・トラブルを見て、当事者が問題解決に使った突破術を当てるという形式です。

解答の方法は、ケースによって、早押しだったり、フリップに解答を書いて開示する方法だったり、様々です。

番組の終わりに、一番多く正解した人が、その回の突破王として表彰されます。この時に勝者に与えられる「黄金の矢」を10本貯めると、「すごいことが起きる」そうです。

スポンサーリンク

THE突破ファイルの再現ドラマ「突破交番」の婦警役の女優は誰?

番組で使われる再現ドラマで、生活トラブルや事件の通報がある交番周りの話題や報道された事件を扱う場合、ドラマの進行役として、警官と婦警のコンビが象徴的に配役されます。

この配役は、ドラマの構成としては、固定で決まっているのですが、演じる役者は、固定ではなく、変わります。

過去の放送で、婦警役を演じた岡本あずささんと、木下彩音さんについて、調べました。

スポンサーリンク

岡本あずさのプロフィール

オフィシャルブログ

岡本あずさのプロフィール

  • 生年月日 1992年6月21日
  • 年齢 27歳
  • 出身地 愛知県名古屋市
  • 血液型 A型
  • 身長 / 体重 167 cm / ― kg
  • デビュー 2007年-
  • ジャンル ファッションモデル・女優

岡本あずさの出演など

テレビドラマ

  • 東京少女 岡本あずさ(2008年11月1日 – 29日、BS-i) – 主演
  • 恋とオシャレと男のコ(2009年4月4日 – 6月27日、BS-TBS) – 主演・あずさ 役
  • ケータイ刑事 銭形命(2009年7月4日 – 9月26日、BS-TBS) – 主演・銭形命 役
  • もやしもん(2010年7月8日 – 9月16日、フジテレビ) – 結城蛍 役
  • 勇者ヨシヒコシリーズ(テレビ東京) – ヒサ 役
  • ビギナーズ!(2012年7月12日 – 9月20日、TBS) – 新島千晶 役
  • 下町ボブスレー(2014年3月1日 – 15日、NHK BSプレミアム) – 矢島佳美 役
  • 植物男子ベランダー(2014年4月2日 – 9月24日、NHK BSプレミアム) – 木下楓 役
  • グッドパートナー 無敵の弁護士(2016年4月 – 6月、テレビ朝日) – 茂木さとみ 役

※数が多いので、主演・話題作・レギュラー出演に限って掲載してあります。

映画

  • ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密(2011年2月5日、BS-TBS) – 銭形命 役
  • センチメンタルヤスコ(2012年4月21日、る・ひまわり) – 主演・ハタヤスコ / 黒澤東花 役
  • ストロベリーナイト(2013年1月26日、東宝) – 姫川玲子(高校時代) 役
  • すべては君に逢えたから 「遅れてきたプレゼント」(2013年11月22日、ワーナー・ブラザース映画) – 大島琴子(青年期) 役
  • A.F.O -All For One-(2014年2月22日、メ〜テレ / スターキャット) – 佐々木瞳 役
  • エイトレンジャー2(2014年7月26日、東宝) – マチコ 役
  • さとるだよ(2015年4月18日、S・D・P) – 宮元麻耶 役
  • 家族ごっこ「父の愛人たち」(2015年8月1日、S・D・P)
  • ピンクとグレー(2016年1月9日、アスミック・エース)

バラエティ

    • 東京上級デート2 #1 上野の大仏(2014年4月2日、テレビ朝日)
    • 痛快TVスカッとジャパン (VTR出演・不定期、フジテレビ)
    • パン旅(2019年2月14日、NHK-BSプレミアム)
    • 突破ファイル(VTR出演、2019年2月21日、6月6日、日本テレビ)

スポンサーリンク

岡本あずさのインスタグラム

View this post on Instagram

. BAILA撮影。ヘアメイクは @nakamura_miyuki.ing 💓

A post shared by 岡本あずさ (@azusaokamoto_official) on

View this post on Instagram

. 舞台「かもめ」、東京公演、兵庫公演を終え、残すところ愛知・豊橋公演1回となりました! . 5/9(木)18:30開演 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホールにて . 名古屋から新幹線で30分!東京からは1時間20分!GWも終わり平日真っ只中ではございますが、、ラスト1回!!劇場でお待ちしております😊 . 空いた数日間は実家で充電中です🙇‍♀️ソックス、もう12歳なのに相変わらず元気いっぱいで嬉しい限り。ゆっくりしすぎてうずうずしてきました。大千秋楽、自分にとってもお客様にとっても、忘れられない3時間となりますように🙏 . #かもめ #穂の国とよはし芸術劇場PLAT #新国立劇場

A post shared by 岡本あずさ (@azusaokamoto_official) on

スポンサーリンク

岡本あずさのツイッター 

※公式ツィッターは、ありません。

スポンサーリンク

木下彩音のプロフィール

公式ツィッター

木下彩音のプロフィール

  • 生年月日 2000年2月21日
  • 現年齢 19歳
  • 出身地 日本の旗 日本・京都府京都市
  • 血液型 A型
  • 身長 / 体重 156 cm / ― kg
  • 活動期間 2015年 –
  • 事務所 ホリプロ

木下彩音の出演など

テレビドラマ

  • シグナル 長期未解決事件捜査班 第6話(2018年5月15日、カンテレ) – 矢部香織(高校時代) 役
  • ウルトラマンR/B 第11話 – 第24話(2018年9月15日 – 12月15日、テレビ東京系) – 美剣サキ 役

映画

  • かぞくわり(2019年1月19日)- 松村樹月 役
  • 劇場版 ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル(2019年3月8日) - 美剣サキ 役

バラエティ

  • アッコにおまかせ!(2015年9月27日、TBS)
  • 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン(2015年10月2日、テレビ東京)
  • 第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン 美少女たちのサバイバル(2015年10月17日、BSジャパン)
  • バラいろダンディ(2019年1月 – 3月、TOKYO MX) – 月曜バディ
  • THE突破ファイル(2019年5月23日、日本テレビ)- 婦人警官役

木下彩音のインスタグラム

公式インスタグラムは、ありません。

View this post on Instagram

2016年永谷園「お茶づけ海苔」でお馴染みの 木下 彩音さん💖 2015年ホリプロタレントスカウトキャラバン #kawaii グランプリ受賞🎉 好きな食べ物は寿司/好きな色はピンク/趣味は映画鑑賞、食べ歩き、ポムポムプリンのグッズ集め/特技は水泳、英語✩︎⡱昨年TVドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」に出演/日中合作映画『在乎你=逢いたい』や『かぞくわり』にも出演されてる。 #followme #instagood #tagsforlikes #follow4follow #beautiful #fineart #picture #drawing #sketch #sketch_dailydose #watercolor_daily #art #portrait #model #cute #Japan #絵描きさんと繋がりたい #絵画 #絵 #似顔絵 #鉛筆画 #鉛筆 #ポートレート #人物画 #ポートレート好きな人と繋がりたい #被写体 #絵を描く人 #木下彩音

A post shared by ねおNeo (@neoneo7) on

木下彩音のツイッター

スポンサーリンク

まとめ

番組内のドラマでの婦警役に焦点を当ててみましたが、こうして見ると、岡本あずささんが、ファッションモデル系、木下彩音さんが、ホリプロキャラバン出身の芸能事務所系と、随分と出自が違う事が判ります。

どちらも、女優さんの経歴としては、王道ですが、経歴などを見ると、岡本さんは、舞台やショーをこなしているのに対して、木下さんは、CM・バラエティと、まさにアイドル路線でテレビでの露出が殆どですね。

木下さんは、新人女優の登竜門である特撮・戦隊モノにも出演なさってますし、まさに芸能事務所出身の女優さんの定番キャリアですね。

こういう切り口で、女優さんを比較してみるのも、たまには新鮮で良いかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク