スポンサーリンク

ルフロ FaceBook

スポンサーリンク

 

有名人御用達の会員制人気スパで、春先からスタッフの体調に異変が相次ぎ、管轄の港区保健所が7月16人立ち入り検査に入った事が判明しました。

このスパは、「ルフロ(Le Furo)」という店舗で、西麻布本店の他5店舗展開中です。

顧客には、実業家のホリエモン事堀江貴文氏や、イモトアヤコ、IKKO、AKB48などの芸能人も多く、テレビや雑誌でも人気のスパです。

会員制の人気スパで、何が起きたのか探ってみました。

スポンサーリンク

ルフロ(Le Furo)とは?

デトックス効果を売りにした、サウナ風呂のお店です。

 

「温泉シェール層」という希少な地層から特殊技術で抽出した 30 種を超える良質な天然ミネラルが豊富に含まれたミストに全身が包まれることで、自らの代謝の力で温め、心地よい発汗につながります。代謝アップにより、疲労回復、ダイエットにもつながり、お肌はもっちりと潤います。

日本の古来から「薬石」とよばれている、厳選された 12 種類の国産天然鉱石が敷き詰められている室内。天然鉱石から放たれる遠赤外線やラジウムの力で、一般的なサウナよりも低い温度の 40℃程度に温められた室内でもお体を芯から温め、血行が促進され、大量の発汗と、体内の老廃物のデトックスにつながります。

ルフロ(Le Furo)FaceBook

つまり、地下から抽出したミネラルたっぷりの地下水をミスト噴出するサウナ風呂で、床には遠赤外線やラジウムの放射効果のある天然鉱石を敷き詰めてあるという事です。

単に汗をかくのが目的ではなく、体の芯から温めて、体内の毒素を絞り出すのが目的のようです。

お店のコンセプトとしては、いわゆる「湯治」の効果を、手軽に効果的に受けられる場所という事ですね。

とても、気持ちよさそうですね。

スポンサーリンク

ルフロ(Le Furo)西麻布本店に保健所立ち入り検査の理由はなぜ?スタッフ体調不良の原因は?

今年の3月に行われたリニューアル工事の直後から、スタッフの体調に異変が起きたそうです。

「スタッフのほぼ全員が酷い咳に悩まされるようになった。咳のし過ぎで肋骨を折ったスタッフもいる」(系列店関係者)週刊文春
お店のスタッフは、リニューアル工事で、湯治場内の壁にヒバの木材を使用したのが原因ではないかと考えているそうです。
鼻水をかんだ後のティッシュや、清掃作業後のマスクに、赤い物質が付着しているのが確認されています。
事業を展開する三田直樹社長にも、異変を伝えましたが、「問題ない」の一点張りで営業が続行されていたそうです。
これは、典型的なアレルギーの症状ですね。しかも、咳のし過ぎで、助骨を折るとは、かなり酷い状態です。
もともと、ミスト噴出が売りの施設ですから、もし何らかの有害物質が出ていたならば、湯治場中に空中拡散していた可能性もあります。
少しでも疑いの出た時点で、自主的に調査を行わなかったのならば、経営者のモラルが問われる場面と思われます。
実は温泉施設というのは、湿り気と温度が特定の細菌にとって、理想的な環境で、過去には集団感染も起きています。
呼吸器から入って、肺に感染するので、重篤な症状になる事が多く、海外では死者も出ています。
レジオネラ症とか、34人も死者を出したアメリカの事件の名前をとって、在郷軍人病と呼ばれています。
日本でも軽症の例は、複数の温泉施設で起きています。
スポンサーリンク

ルフロ(Le Furo)とホリエモンの関係は?通う有名人は?

ルフロ経営者 三田直樹社長のプロフィール

  • 出身:神奈川県 厚木市
  • 生年:1976年生まれ
  • 職業:会社社長(ルフロ)
  • 高校:厚木高等学校
  • 大学:慶応義塾大学
  • 住所:東京都港区

ルフロ経営者 三田直樹社長の来歴

  • 1998年1月 カリフォルニア大学経済学部・卒業
  • 1998年3月 慶応義塾大学商学部・卒業
  • 1999年4月 日商岩井(現双日)株式会社・入社 金融事業本部所属
  • 2001年   ブルームバーグ社・入社
  • 2006年6月 バークレイズキャピタル証券株式会社でリスク管理業務を担当
  • 2011年8月 ブルームバーグ社事業法人営業部長 JPモルガン証券株式会社・入社
  • 2013年7月 JPモルガン証券株式会社退職
  • 2013年同月 株式会社LOD&Be、株式会社Le Furo(ルフロ)設立

商社、外資系の金融会社を渡り歩いた後、2013年にスパ事業へ参入しています。

スポンサーリンク

ホリエモンと共演の動画

 

この動画は、Youtubeの「ホリエンモンチャンネル」の「堀江貴文のQ&A」というコーナーのものです。

温泉ビジネスの将来、展望について、ルフロの三田直樹社長と語り合っています。

週間文春の記事によると、イモトアヤコ、IKKO、AKB48などの芸能人も会員として利用しているそうです。

スポンサーリンク

ルフロ(Le Furo)西麻布本店の料金・アクセス・口コミ

既に西麻布店のサイトは、閉鎖されています。保健所の検査によって、臨時休業の状態になっているようです。

東京都港区西麻布3-21-3

 

営業時間 9時から22時(最終受付 20時)
日・祝は21時まで(最終受付 19:00)
定休日:毎月第一月曜日
※年末年始は12月29日より1月3日まで休業(12月28日は最終受付15時)
お問い合わせご予約 TEL:03-3401-3977CALL

詳細

限定会員
入会金 50,000円+tax
月会費 25,000円+tax(回数無制限)
タオル、館内着、ミネラル入りウォーター、会員専用予約システム付
※限定会員は定員制となります。現在若干名募集がございます。

初めての方はトライアル体験がございます。(5000円+tax)

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ドライヤー、ヘアアイロンは備え付けがございます。

リフロ西麻布店公式

 

スポンサーリンク

まとめ

温泉、入浴施設の40度前後の温度というのは、特定の細菌にとっては、繁殖しやすく、過去に何度か感染事件を起こしています。

また、ヒバという建材によるものならば、表面に塗布された防腐剤などが、ミスト噴出されている成分と化学反応を起こしたのかも知れません。

ミスト状に噴霧されると、霧の中に含まれる成分が、直接呼吸器を通って肺に到達するので、湯治場内の環境については、細心の注意が必要です。

最も長時間に渡る接触をするスタッフに健康被害が疑われるのならば、その時点で営業を止めてでも、自主的な調査をすべきでした。

少し前には、韓国で、加湿器に殺虫成分を入れて利用するという使い方が流行った為に、5000人近い健康被害が出る事件もありました。

霧というのは、呼吸器を抜け易い状態を作るという意味で、それ自体が通常よりも安全に神経を使わないといけない状態です。

保健所の介入によって、環境が改善されるといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク