スポンサーリンク

2019年7月8日からのフジテレビの月9枠ドラマは、「監察医 朝顔」です。

スポンサーリンク

原作は、木村直己が「週間漫画サンデー」などに、2006年から2013年まで、連載していた漫画です。

ドラマのあらすじ

万木朝顔は、神奈川県にある興雲大学の法医学教室に勤める、新米の法医学者です。

法医学者とは、事件性の疑いの有無に関わらず、死因不明の遺体の死因を特定する事を仕事としています。

法医学の世界では、死因として死体検案書に書ける死因は、12種類しかありません。

結果として、死因が特定できない場合は、「死因が判らない不詳の死」として、記述されます。

朝顔は、自身の母親を東関東大震災で失い、遺体さえ発見されなかったという過去があります。

その為、遺体の死因を特定できない「不詳の死」にだけはしないという揺るぎない信念を持って、仕事にあたります。

仕事の範疇を越えた行動は、時に、遺体が、なぜ、どのように人生を閉じたのか、生きた証を見つける事に繋がります。

誰よりも懸命に、誰よりも真摯に遺体と向き合う朝顔を通して、遺体は人生を語るのです。

キャスト

万木 朝顔( 上野樹里)

新米ながら優秀な法医学者。
東日本大震災により、母が今もなお行方不明。

高橋 涼介(中尾明慶)

法医学者を、縁の下で支える臨床検査技師。
抜群の腕を持ち、天真爛漫な性格。

監察医朝顔 月9ドラマの検査技師は誰?高橋涼介は中尾明慶?嫁は?

藤堂 雅史(板尾創路)

法歯学者の絵美の夫。朝顔と同じ大学に勤めるベテラン法医学者。
優柔不断な性格だが、仕事は細やかで丁寧にこなす。

監察医朝顔 月9ドラマ法医学者は誰?藤堂雅史は板尾創路?演技力は?

万木 平( 時任三郎)

朝顔の父親で、ベテラン刑事。
父としてだけでなく、仕事相手としても朝顔に寄り添う。
時間があれば、東北へ向かい妻の遺体を探し続けている。

監察医朝顔 月9ドラマ主役の父親は?万木平は時任三郎?若い頃は?

森本 琢磨( 森本慎太郎)

平が異動してくる強行犯係に勤める刑事。
警察署内の人間関係やウワサ話にも詳しい情報通。

監察医朝顔 月9ドラマにSixTONES(ストーンズ)森本慎太郎が刑事で出演!

 

藤堂 絵美(平岩紙)

興雲大学の法医学教室に、勤めている法歯学者。
同僚で法医学者の藤堂とは夫婦。竹を割ったような性格。

監察医朝顔 月9ドラマの板尾創路の嫁の学者役の平岩紙(ひらいわかみ)って?

桑原 真也( 風間俊介)

朝顔の恋人で、万木平のいる警察署の強行犯係に配属となった新米刑事。
朝顔の父親でもある、平と捜査でコンビを組むことになる。

監察医朝顔 月9ドラマ朝顔の彼氏は誰?新米刑事桑原真也は風間俊介?

 

愛川 江梨花(坂ノ上茜)

平が異動してくる、強行犯係に勤める新米刑事。
男性に囲まれながらも、物怖じせずに発言できる女性。

監察医朝顔 月9ドラマの女性刑事・愛川江梨花役の坂ノ上茜って誰?

伊東 純(三宅弘城)

まず遺体の状況を調べる検視官。
職人気質の塊で、言葉の端々にアクの強さをにじませる。

監察医朝顔 月9ドラマ検視官は誰?伊東純は三宅弘城?みいつけたの人?

安岡 光子(志田未来)

アルバイトとして、助手を務める医学部生。
周りの空気を読まずに、思ったことをすぐ口にする。

監察医朝顔 月9ドラマのアルバイト医学生は誰?安岡光子は志田未来?夫は?

 

山倉 伸彦(戸次重幸)

強行犯係の係長。結果で判断する成果主義者。

監察医朝顔 月9ドラマの山倉刑事役の戸次重幸のプロフィールは?結婚は?

嶋田 浩之( 柄本明)

朝顔の母型の祖父。
東日本大震災で娘を失う。それからは、寡黙になる。

監察医朝顔 月9ドラマ朝顔のおじいちゃんは誰?祖父の嶋田浩之は柄本明?

 

 

【その他のキャスト】

監察医朝顔 月9ドラマ主役の母親万木里子は誰?石田ひかりの経歴は?夫や子どもは?

監察医朝顔 月9ドラマの主任教授は誰?夏目茶子は山口智子?ロンバケ以来?

監察医朝顔 月9ドラマ鑑識・沖田宗徳は誰?藤原季節は何者?経歴は?

監察医朝顔 月9ドラマの女性鑑識役の宮本茉由のプロフィールは?モデル?

監察医朝顔 月9ドラマ第一話出演の小学生の女の子早紀は誰?粟野咲莉の姉は?歯や食べ方が特徴的?

 

スポンサーリンク

監察医朝顔主役の上野樹里プロフィールや出演作は?

引用元:朝顔公式ツィッター

スポンサーリンク

上野樹里

生年月日 1986年5月25日(33歳)
出身地  日本・兵庫県
身長 167cm
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、CM
活動期間 2000年-

事務所 アミューズ

スポンサーリンク

主な作品

受賞歴

  • 第28回(2004年度)日本アカデミー賞 新人俳優賞(『スウィングガールズ』)
  • 第59回(2004年度)毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞(『チルソクの夏』『スウィングガールズ』)
  • 第26回(2004年度)ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『スウィングガールズ』『ジョゼと虎と魚たち』『チルソクの夏』)
  • 第51回(2006年10月期)ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 主演女優賞(『のだめカンタービレ』)
  • 2007年エランドール賞 新人賞(『虹の女神 Rainbow Song』『のだめカンタービレ』)
  • 2008年第12回「日刊スポーツ・ドラマグランプリ(GP)」の春ドラマ・助演女優賞 (『ラスト・フレンズ』)
  • ギャラクシー賞 2008年6月度 月間賞/2008年度 奨励賞 (『ラスト・フレンズ』(フジテレビ)の演技)
  • 第57回(2008年4月期)ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 助演女優賞(『ラスト・フレンズ』)
  • MTV STUDENT VOICE AWARDS 2008(SVA)最優秀女優賞
  • 第21回日本メガネベストドレッサー賞 特別賞(今後メガネをかけて欲しい人)(2008年)
  • 国際ドラマフェスティバル in TOKYO2008 主演女優賞(『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』『ラスト・フレンズ』)
  • VOGUE NIPPON Women of the Year 2008
  • TVLIFE 2009年度 助演女優賞(『ラスト・フレンズ』)
  • 第17回橋田賞 新人賞(2009年)
  • 第98回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『グッド・ドクター』)

テレビドラマ

  • 生存 愛する娘のために(2002年2月11日 – 3月4日、NHK) – 武田佐和子 役
  • お義母さんといっしょ(2003年1月7日 – 3月11日、フジテレビ) – 松井香織 役
  • てるてる家族(2003年9月29日 – 2004年3月27日、NHK) – 岩田秋子(三女) 役
  • ほんとにあった怖い話「行きずりの紊乱者」(2004年3月6日、フジテレビ) – 主演・内山絵理 役
  • オレンジデイズ(2004年4月11日 – 6月20日、TBS、日曜劇場) – 桐島あゆみ 役
  • ドラマスペシャル さよなら、小津先生(2004年11月26日、フジテレビ) – 小山サヤカ 役
  • やがて来る日のために(2005年5月6日、フジテレビ、山田太一ドラマスペシャル、金曜エンタテイメント) – 秋月恵美 役
  • エンジン(2005年4月18日 – 6月27日、フジテレビ) – 星野美冴 役
  • 金田一少年の事件簿 吸血鬼伝説殺人事件(2005年9月24日、日本テレビ) – 七瀬美雪 役(ヒロイン)
  • 翼の折れた天使たち「第四夜 スロット」(2006年3月2日、フジテレビ) – 主演・下条涼子 役
  • 僕たちの戦争(2006年9月17日、TBS) – 鴨志田ミナミ 役(ヒロイン)
  • のだめカンタービレ(2006年10月16日 – 12月25日、フジテレビ、【W主演:玉木宏】) – 主演・野田恵 役
  • のだめカンタービレ 新春スペシャル in ヨーロッパ(2008年1月4・5日)
  • 冗談じゃない!(2007年4月15日 – 6月24日、TBS、日曜劇場) – 高村絵恋 役(ヒロイン)
  • まるまるちびまる子ちゃん 20年後の同窓会SP(2007年7月12日、フジテレビ) – 大人になったまる子 役
  • まるまるちびまる子ちゃん 最終回ドラマSP「南の島で大ピンチ」(2008年2月28日、フジテレビ) – 20歳のまる子 役
  • ロス:タイム:ライフ「第四節 看護師編」(2008年、フジテレビ) – 主演・松永由紀子 役
  • ラスト・フレンズ(2008年4月10日 – 6月19日、フジテレビ、木曜劇場) – 岸本瑠可 役
  • 上野樹里と5つの鞄(2009年9月、WOWOW)
    • 第一話 ギターケースの女 – 主演・ウエノ 役
    • 第二話 HOPE – 主演・美由紀 役
    • 第三話 となりのとなりのあきら – 主演・美鈴 役
    • 第四話 旅のあいだ – 主演・上野樹里 役
    • 第五話 ある朝、ひなたは突然に – 主演・ひなた 役
  • 素直になれなくて(2010年4月15日、フジテレビ、木曜劇場、【W主演:瑛太】) – 主演・水野月子(ハル)役
  • 江〜姫たちの戦国〜 (2011年、NHK大河ドラマ) – 主演・江 役
  • アリスの棘(2014年4月11日 – 6月13日、TBS、金曜ドラマ) – 主演・水野明日美 役
  • ウロボロス〜この愛こそ、正義。(2015年1月16日 – 3月20日、TBS、金曜ドラマ) – 日比野美月 役(ヒロイン)
  • このミステリーがすごい! ベストセラー作家からの挑戦状 「リケジョ探偵の謎解きラボ」(2015年11月30日、TBS) – 主演・友永久里子 役
  • 家族ノカタチ(2016年1月 – 3月、TBS、日曜劇場) – 熊谷葉菜子 役(ヒロイン)
  • オリガミの魔女と博士の四角い時間(2018年4月28日、NHK・Eテレ) – 桜子 役
  • グッド・ドクター(2018年7月12日 – 、フジテレビ、木曜劇場) – 瀬戸夏美 役
  • 監察医 朝顔(2019年7月8日 – 、フジテレビ) – 主演・万木朝顔 役

CM

 

ダノン、コロナ、J-Phone、カルビー、ブリジストン、ハウス食品、任天堂、花王、ユニクロ、NEC、大塚製薬、日本郵政グループ、オリックス生命、ホンダ、KDDI、アサヒビール、資生堂、クロスカンパニー、京王グループ、サントリー等多数。

映画

  • ジョゼと虎と魚たち(2003年12月13日公開) – 香苗 役
  • チルソクの夏(2004年4月17日公開) – 杉山真理 役
  • スウィングガールズ(2004年9月11日公開、東宝) – 主演・鈴木友子 役
  • 亀は意外と速く泳ぐ(2005年7月2日公開、ウィルコ配給) – 主演・片倉スズメ 役
  • 笑う大天使(2006年7月15日公開) – 主演・司城史緒 役
  • サマータイムマシン・ブルース(2005年9月3日公開) – 柴田春華 役(ヒロイン)
  • 出口のない海(2006年9月16日、松竹) – 鳴海美奈子 役(ヒロイン)
  • 幸福のスイッチ(2006年10月14日) – 主演・稲田怜 役
  • 虹の女神 Rainbow Song(2006年10月28日公開、東宝) – 佐藤あおい 役(ヒロイン)
  • 7月24日通りのクリスマス(2006年11月3日、東宝) – 神林メグミ 役
  • 奈緒子(2008年2月16日公開、日活) – 主演・篠宮奈緒子 役
  • カンフーくん(2008年3月29日公開) – 回転寿司の店員 役
  • グーグーだって猫である(2008年9月6日公開、製作:アスミック・エース) – ナオミ 役
  • コドモのコドモ(2008年9月27日公開) – スナックのママ 役
  • キラー・ヴァージンロード(2009年9月12日公開、東宝) – 主演・沼尻ひろ子 役
  • のだめカンタービレ 最終楽章 前編(2009年12月19日公開、東宝) – 主演・野田恵 役
  • のだめカンタービレ 最終楽章 後編(2010年4月17日公開、東宝) – 主演・野田恵 役
  • 陽だまりの彼女(2013年10月12日公開、東宝) – 渡来真緒 役(ヒロイン)
  • ビューティー・インサイド(2015年8月20日韓国公開、2016年1月22日日本公開、韓国映画) – ウジン 役
  • 青空エール(2016年8月20日公開、東宝) – 杉村容子 役
  • お父さんと伊藤さん(2016年10月8日公開、ファントム・フィルム)- 主演・彩 役
スポンサーリンク

察医朝顔 月9ドラマの上野樹里の役は?

ドラマの主役。万木朝顔役

興雲大学の法医学教室に、勤めている、新米ながら優秀な法医学者。
東日本大震災により、母が今もなお行方不明。

スポンサーリンク

監察医朝顔 月9ドラマ原作漫画は?完結してる?最終回ネタバレも

原作は、30巻で完結しています。何かしら大事件が起きるというわけでもなく、父親の平が退院し、日常のふとした事に感謝します。

朝顔も、これまで監察医の仕事を通して、関わってきた様々な人々(生者も死者も)に感謝して、走馬灯のように回想し、皆で芋煮会で大団円。

とおもいきや、到着早々、警察署から電話があり、朝顔は日常の仕事に戻るという結末です。

余韻を残しつつ、穏やかな終わり方という感じですね。

原作とドラマでは、設定に大きな違いがあって、原作では朝顔の母親は、東日本大震災で死亡が確認されているのですが、ドラマでは、消息不明で遺体も見つかってません。

その為、朝顔が監察医の仕事に臨む姿勢の動機づけが、ドラマの方が強力になっています。

父親の平も、時間があれば、未だに母親の遺体探しに現地に向かうなど、物語のトーンを決める設定になっています。

スポンサーリンク

まとめ

上野樹里さんは、ご自身の経歴もさることながら、ご家族にもタレント持ちが多いです。

お姉さんが二人で自身は三女で末子。母親を中学時代に病気で亡くしています。姉はDJのDJ SAORI(長姉)、シンガーソングライターの上野まな(次姉)。夫はTRICERATOPSの和田唱。義父はイラストレーター、エッセイスト、映画監督の和田誠、義母はタレントの平野レミ。義妹(夫の弟の妻)はモデルで食育インストラクターの和田明日香。

とまぁ、芸能一家ですね。

最初は、モデルか歌手にあこがれていましたが、母親が存命中に、「芝居もできたらええのになぁ」という言葉があり、女優を目指し始めたそうです。

以前は、小さな事務所に属していたので、大ヒットした「スウィングガールズ」までは、殆どの役をオーディションで獲得していたそうです。つまり、事務所の営業力には、頼らず、自力で仕事を確保してきたという事ですね。

共演した監督・俳優からは、「天才」と評される事が多いそうです。「てるてる家族」で共演した、岸谷五郎さんが、その才能に惚れて、アミューズへの事務所の移籍を勧めましたが、「今まで、お世話になった事務所を裏切れない」との理由で、拒否。アミューズは、上野さん一人の為に、所属事務所ごと吸収合併したそうです。

幼少期からピアノを習っていて、サックスの演奏も、元々できたそうです。中学時代には、陸上部のエースでもあったようで、スーパーウーマンですね。

これからも、順調に経歴を積み重ねて、時代を代表する女優さんになって欲しいですね。

 

☆こちらの記事もよく読まれています

折坂悠太の読み方や年齢は?結婚してる妻や子供の画像も調査!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク