スポンサーリンク

バラエティ番組やドラマ出演でご活躍のモデル・西山茉希さんが、今年に入って離婚されましたよね。子供が生まれてからはママタレントとしても人気で、子育て相談にコメントしたり、家族との様子をインスタに頻繁に投稿するなど、家庭円満ぶりを発揮していたので驚きです。

スポンサーリンク

そこで今回は、そんな西山茉希さんの元旦那様との歳の差や弟、ヤバイ離婚原因や子供の画像についてまとめました。

スポンサーリンク

西山茉希の旦那との歳の差は?

タレント、ファッションモデルとしてご活躍の西山茉希さんは、2013年6月に俳優の早乙女太一さんと結婚されています。

西山さんは結婚前から、交際相手である早乙女さんからのDV騒動などで破局説が流れていましたが、西山さんの妊娠を機に正式にご結婚されました。

また、当時西山茉希さんは29歳で、早乙女太一さんは22歳という7歳年下の〝年の差婚〟と言う事もあり、一時話題になりました。

スポンサーリンク

西山茉希の元旦那の弟は俳優?

元旦那様の早乙女太一さんは、お父様の葵陽之介さんが立ち上げた大衆演劇の劇団・劇団朱雀(げきだん すじゃく)の2代目で、幼少期から劇団員として舞台に上がっていました。

女形を演じるその流し目は観客を魅了させ、おばさま方のハートをがっちり掴んでいました。

そんな早乙女太一さんには、同じく幼少の頃から舞台に上がっていた弟・早乙女 友貴(23)さんがいます。

友貴さんは現在、エイベックス・マネジメントに所属し、舞台やドラマで活動している俳優さんですが、2017年に結婚されています。

奥様はなんと、元SPEEDの島袋寛子さんなんです!

実は島袋寛子さんは早乙女 友貴さんより12歳年上の姉さん女房。お兄さん同様、弟さんも年上好みなんでしょうかね。

スポンサーリンク

西山茉希の子供の画像がオシャレで可愛い

西山茉希さんは、インスタグラムでファッショナブルな写真と共に、子供の画像も多々アップしています。

View this post on Instagram

色んな人のお陰様で、 色んな経験をさせてもらって、 色んな感覚に触れて、 色んな感情になれること。 #母にしかできないことも #母だけではできないことも #チビーズにはどれも大切なこと 一週間はあっとゆうまで、 週末が来ても、母さん喜びきれない現実あるあるだけど、、、 この笑顔ーズのために週末のハードルだって飛び越えちゃお。 #365日分の1日だとしても #毎日が戻れない1日 感情は思い出になる。 感覚は未来に繋がる。 刻んでこ。 小さくても温かい思ひ出。 #明日も幸あれ #今日も幸あり #🎌 ナカヨシマイ日記。 母さんの独り言。 さぁ眠ろう。 また明日ね☆☆☆

A post shared by 西山茉希 (@maki.nshiyama50) on

View this post on Instagram

曇り時々小雨。 雨、スルー。 #出かけたもん勝ち 『歯医者さんいこっかー!』 『いぇーーーい!!!』 #喜ぶーズ #ナイスセンス 出発直前にお化粧始めるちびパンさんと、 歯磨きしたのにドーナツ食べ始めるちびちびさん。 #ばっちこい ご機嫌に歯医者さんを終えたら、 リクエストな回転寿司へ。 #ひたすら #もくもく #パクパク #お醤油だって二刀流 母さんのご褒美。 200円のあれこれ。 #食べ終えるまでに次のスポット決まってた #TSUTAYA ねぇ。 本屋さんだよね。 #すみっこぐらし #一角のコーナーより #大きなぬいぐるみを担ぎ出した二人 さっきまでハンドタオルだったのに。。。 『今日からこの子たちとソファーで寝るー!!』 『ありがとうママ!!ずっと欲しかったんだーーー!!!』 #皆無 #悔い無し #自立心まで芽生えたのね 時に大人が四の五の言わず物欲を叶えてあげることは、 彼女達にとったら特別どころじゃない喜びにもなるのだと学んだ。 #小さな身体に大きな袋 #記念日だからいいんじゃない #主役はチビーズ #サンクスday 帰宅後もひとり一個。 抱えて歩いて寝そべって。 #幸あり

A post shared by 西山茉希 (@maki.nshiyama50) on

さすがに、顔がハッキリ分かるような画像はありませんが、お子さんとのスキンシップを大切に、愛情が伝わってくる投稿ですね。

また、子供たちのおしゃれなファッションも〝可愛い!〟と注目の的です。

スポンサーリンク

西山茉希の元夫との離婚の原因がヤバい?

そんな西山茉希さんですが、元夫との離婚原因がヤバいと話題になっています。

子育ても家事も、そして仕事もバッチリとこなすスーパーママの印象が強い西山茉希さんですが、離婚原因はどうやら西山さんの〝癖〟にあるようなんです。

西山さんは、予てから彼氏との事をペラペラと他人にしゃべってしまう癖があったようで、結婚してからもその癖は治らず、元夫とのやり取りや悪いところを友人たちに話していたようです。確かに、テレビでもご主人の事をよく話していましたよね。観ているこちらからしても「そんな事話して良いの?」と心配になるような事も話していた記憶があります。

そんな悪口を聞かされた共通の友人は、なんとなくご主人とも距離を置くようになったりと人間関係もギクシャクしてくるようになったそうです。ご主人からしたら、プライベートな事をあれこれと言いふらされたら良い気分にはならないでしょうし、まして共通の知人との関係が崩れるとなれば、夫婦の信頼関係が破綻しても無理ないですよね。

そんな訳で、二人は6年間の結婚生活に終止符を打つ結果となりました。

スポンサーリンク

まとめ

西山茉希さんと早乙女太一さんは、離婚しても元嫁・元夫という立場を越えて子供たちの父・母というポジションを確保し、現在も交流を続けているそうです。お互いにまだ若いですし、今回の結婚生活の経験を活かし、これからの長い人生を幸せに歩んでいただきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク