スポンサーリンク

ハスキーボイスが特徴的な女優、池有希子さんは、人気アニメ『パワーパフガールズ』のバターカップの声優としてもご活躍です。また、ジャーナリストのモーリー・ロバートソンさんと事実婚をしていることをバラエティ番組内でカミングアウトし、一時話題になりました。そこで、モーリーさんとの馴れ初めや子供について調査してみました。

スポンサーリンク

また、池田有希子さんは一度離婚しているそうなんですが、元夫は寺田さんなのか寺口さんなのか、も調べました。

スポンサーリンク

池田有希子wikiプロフィール・生年月日・出身など

  • 氏名:池田有希子(いけだゆきこ)
  • 生年月日:1970年6月23日
  • 血液型:B型
  • 出身:東京都
  • 職業:女優
  • 所属:プランニングクレア

池田有希子さんは、高校の時に奨学金でアメリカ留学し、インタロッケン芸術高校演劇科を卒業の後、学習院大学哲学科美学美術史系を卒業し、特技の英語、英語手話、タップダンスを活かした舞台やミュージカルなどを中心に女優として活動されています。

スポンサーリンク

池田有希子はバターカップの声優?

そんな池田有希子さんは、2001年から放送されている人気テレビアニメ『パワーパフガールズ』のバターカップの声優をしています。

『パワーパフガールズ』は、一人の科学者が誤って作ってしまったスーパーパワーを持った3人の幼稚園児が主人公で、毎回〝悪〟と戦うストーリーになっています。池田さんが声を演じる〝バターカップ〟は3人の主人公のうちの一人で、男勝りで負けず嫌い。目と服がライムグリーンで、黒髪おかっぱ頭のタフな女の子です。

スポンサーリンク

モーリーとの馴れ初めが衝撃的!

そんな舞台や声優としてご活躍の池田有希子さんと、ジャーナリストのモーリー・ロバートソンさんが、どのような馴れ初めで結婚に至ったのでしょうか?

モーリー・ロバートソン【プロフィール】

氏名:モーリー・ロバートソン(Morley Robertson)

生年月日:1963年1月12日

出身:ニューヨーク生まれ広島育ち(父親:アメリカ人、母親:日本人)

学歴:ハーバード大学美術学部 電子音楽専攻 卒業

職業:ジャーナリスト、ミュージシャン、DJ、ラジオパーソナリティ、作家

きっかけは舞台の放尿シーン!?

二人の出会いは、池田さんが舞台のリハーサルをしていたところにモーリーさんが取材に来た時でした。

ちょうどその時、池田さんは〝放尿シーン〟を演じていた時で、その光景を見た時にモーリーさんが〝ビビッ〟と来てしまったらしいんですよね。

女性の放尿シーンなど見る事はなかったと思いますので、その衝撃的な出会いがきっかけとなり交際をスタートさせ、入籍にこだわらない事実婚へと発展していったそうです。

スポンサーリンク

池田有希子に子供はいる?

池田さんとモーリーさんの間に子供はいません。

二人が出会ったのは、池田さんが35歳でモーリーさんが43歳の時でしたので、子供を作ろうと思えば作れたかもしれません。ですが最初からモーリーさんは〝子供は作らない〟という意向の元交際をスタートされたそうです。

何故子供を作らないのか、という理由は分かりませんが、二人が納得している事は間違いないようです。お互いに仕事が上手くいっているし、事実婚を選択している自体、自由な夫婦の形を実現したかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

池田有希子の元夫は寺田?寺口?

池田さんは、28歳の時に一般男性と結婚し、離婚しています。その元夫の姓が「寺田」か「寺口」かで情報が混乱しているようですが、元夫の姓は「寺口」が正解です。

池田さんのTwitterに「私の大事な弟」として、元夫の弟の記事が投稿されていましたので間違いないでしょう。

離婚されても、義弟との関係は続いているようですね。

スポンサーリンク

まとめ

池田有希子さんの声優としての活躍や、夫のモーリー・ロバートソンさんとの衝撃の馴れ初めについてまとめましたが、いかがでしたか?

お仕事もプライベートも充実しているお二人の、今後益々のご活躍をお祈りしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク