スポンサーリンク

2020年1月31日(金)23時から関西テレビ系で放送される「ネタパレ」に、日韓初のギャグアイドルKOKOON(こくーん)が出演します。

スポンサーリンク

 

KOKOONは、韓国のコメディアンのユン・ヒョンビンと吉本興業のコラボアイドルで、2018年7月に韓国でデビューした5人組。吉本興業5年目の芸人・田中凌さんは、唯一の日本人メンバーです。

田中凌さんは、2015年にブルーレディというコンビでデビューし、M-1グランプリにも出演している芸人です。自ら「韓流アイドルにいそうな人」とお笑いライブの前説で紹介していたところ、吉本興業からKOKOONのオーディションに推薦されたとのこと。

なるほど、韓流アイドルにいそうな雰囲気の顔をしているので、違和感がないというか、どれが日本人かも分からないくらいですね。

そこで、KOKOONのメンバーのプロフィールや、KOKOONのお笑いのネタなど調べましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

KOKOONはギャグアイドル

KOKOONは、エンターテイナーグループとして、韓国のコメディアンであるユン・ヒョンビンが作った新概念のギャグ文化ブランド「ユンソ・グループ」から2018年7月にデビューしました。

まずは、K-POPアイドルとして「モラゴ?(なんだって?)」で韓国デビューします。この楽曲は、東方神起も手掛ける作曲家・イ・ユンジェがプロデュースし、振り付けも東方神起を専任していた振付師が指導しました。

KOKOONのメンバーは、ほとんどダンス経験がなかったため、5ヶ月にわたる猛訓練を受け、MVではキレのあるダンスを披露しています。

お笑いでは、ケーブルチャンネルtvNのお笑い番組「コメディー・ビッグリーグ」に出演しネタを披露し、視聴者投票で5位に入りました。

そして、韓国での1年の活動を経て、2019年8月に初来日し、東京・新大久保にある「SHOWBOX」という劇場で1ヵ月の公演を行いました。その他、東京・渋谷にあるヨシモト∞ホールの「ファースト∞ライブ ストリーム」にも登場しました。

ちなみに、お笑いのネタ作りはダンスや歌の練習の合間に自分達で行っています。

 

スポンサーリンク

KOKOONメンバーのプロフィール

KOKOONのメンバー5人のプロフィールや経歴などご紹介します。ちなみに韓国メンバーは年齢を非公開としています。

 

①田中凌

愛称:プリンス

年齢:1995年12月29日生まれ 現在25歳(メンバー最年少)

出身地:千葉県

身長:174cm

体重:58kg

趣味:料理、野球観戦、アニメ、MARVEL

特技:料理、野球、モテること

プリンスは、吉本興業所属お笑いコンビ「ブルーレディ」のメンバーです。相方は佐野友康さんです。最近、ルミネtheよしもとで、ブレーレディーで前説をやっていたようですね。

プリンスは、韓国でデビューする前に韓国へ引っ越し、韓国語を習得。メンバーの通訳もします。料理が得意でSNSでは#クッキングプリンスで料理を投稿しています。2018年5月にバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!」に出演し料理を披露しています。

 

②チョン・ジェミン(リーダー)

愛称:ミンミン

身長:177cm

体重:67kg

趣味:歌、ゲーム、サッカー、漫画を見ること

特技:歌、ダンス、演技

その他:ミュージカル俳優出身

 

スポンサーリンク

③イ・チャンハン

愛称:ハニ

身長:184cm

体重:64kg

趣味:野球、スカッシュ、ショッピング、コーディネート

特技:現代舞踊、掃除、料理

その他:SBS 2016スーパーモデル出身

 

スポンサーリンク

④カン・ジュウォン

愛称:ウォンちゃん

身長:173cm

体重:54kg

趣味:LEGO、スノーボード

特技:激辛料理を食べること

その他:元アルバイト、KOKOONで芸能界デビュー

 

⑤キム・テギル

愛称:テギル

身長:173cm

体重:62kg

趣味:音楽鑑賞、YouTubeでGDの動画を見ること

特技:親孝行、歌、モノマネ

その他:喜劇俳優出身

 

スポンサーリンク

KOKOONのネタは面白い?つまらない?

KOKOONの日本での活動は、2019年8月の公演からです。2020年1月24日に放送された「ネタパレ」でネタを披露。ツイッターでは、面白いと話題になっています。特に、オチ?を言うテギルに注目のようです。さすが元喜劇俳優。

 

スポンサーリンク

まとめ

日韓初のギャグアイドルKOKOON(こくーん)について調べてご紹介しました。歌やダンスと笑いとのギャップが人気を集めそうなグループですね。

2020年1月24日に放送されたネタパレのニュースター発掘企画で優勝し、次回の出演権を獲得しました。1月31日(金)23時からの「ネタパレ」が楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク