スポンサーリンク

 

2019年7月13日(土)に日本テレビ系でボイス110緊急指令室がスタートします。

スポンサーリンク

この作品は、2017年に韓国に放映された大人気ドラマを日本版としてリメイクされたものです。

今回は、期待の新ドラマボイス110緊急指令室にて

県警本部通訳センター員・森下栞役を演じる石橋菜津美さんの情報について書いていきたいと思います。

 

☆ドラマ「ボイス110 緊急指令室」のキャストとあらすじはこちらの記事をお読みください

ボイス110緊急指令室キャストとあらすじ!原作は?主題歌は?最終回ネタバレも

 

スポンサーリンク

ボイス110緊急指令室の通訳センター員・森下栞役石橋菜津美のプロフィール

石橋菜津美さんと言えば、2018年に吉岡里帆さんと共演した資生堂エリクシールのCMで注目度がアップした実力派女優さんですよね。

 

石橋菜津美のプロフィール

生年月日 : 1992年6月25日(26歳)

出身地  : 東京都

身長 : 166cm

血液型 :  B型

職業 : 女優

ジャンル : テレビドラマ

活動期間 : 2008年 –

所属事務所 : TOM company

 

石橋菜津美さんは、小さい頃から人前に出ることが大好きで、女優か歌手になりたいと思い、小学校5年生からオーディションを受け始めます。

なかなか合格することはなかったのですが、2008年に応募したテレビ東京のオーディション番組「イツザイ」の「auケータイドラマ 歌えて演技もできる女の子オーディション」にて合格し、ドラマ『わたしが死んでも世界は動く』に主演し芸能界デビューを果たします。

その際にイメージソング「air bird」で歌手デビューも果たします。その後数々の作品に出演し現在に至ります。

 

石橋菜津美の出演作

ドラマ

『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』

『夫のちん◯が入らない』

 

映画

『図書館戦争』

『三つの光』

『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

 

ボイス110緊急指令室では、両親をなくし不幸な境遇から努力をし警察学校を主席で卒業、5カ国語に堪能な才女で県警本部・教養課通訳センター員・森下栞役を演じます。

石橋菜津美さんはインタビューで

「私の演じる役はクールな女性ですが、ドラマの緊迫した雰囲気の中、ほわっとした雰囲気にさせる役回りでもあると思うので、緩急つけられるように頑張ります。」

と抱負を述べられています。

 

スポンサーリンク

石橋菜津美のインスタグラム

石橋さんはインスタグラムを公開されています。

女性らしい可愛い写真の投稿やオフショットなどもあります。

興味のある方は是非チェックして下さい。

 

スポンサーリンク

石橋菜津美の父親はとんねるず石橋貴明?

 

石橋菜津美さんは名字も一緒ということもあり、とんねるずの石橋貴明さんの娘ではないか?と言う噂が絶えません。

結論から申しますと、石橋菜津美さんと石橋貴明さんに血縁関係を証明する事実は見つかりませんでした。

つまり他人ということですね。

石橋貴明さんには実娘の穂乃香さんがおり、芸能活動をされて実娘であることを公表されています。

菜津美さんだけが公表しないということもありえませんよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ショートカットでボーイッシュな雰囲気の美人さんである、石橋菜津美さん最新の主演ドラマの題名が「夫のちん◯が入らない」という衝撃的な題名です。

ストーリーは夫婦の切実な問題を描いたドラマなのですが、石橋さんは印象的な演技をされています。

題名という表面的なことにこだわらず挑戦する好印象を受けました。

今回も記事をお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク