スポンサーリンク

 

東京2020オリンピック・パラリンピックで実施される55競技の概要や見どころを手描きアニメーションで表現するアニメーション映像「One Minute, One Sport」でのイラストをニイルセンさんが担当するとの発表がありました。

スポンサーリンク

今回は、ニイルセンさんのプロフィール・芸能人との関係を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ニイルセン(イラストレーター)のプロフィール

 

プロフィール

生年月日 : 1971年8月4日(47歳)

出身地  : 東京都

職業 : イラストレーター

活動内容 : お笑いや演劇などの舞台美術、テレビ番組の美術、CDジャケット、内装

活動期間 : 1999年 –

 

ニイルセンさんは、多摩美術大学に進学時お笑いコンビ・ラーメンズのお二人と同級生となります。大学時代は、勉学の傍ら落語研究会に所属し、自らお笑い芸も披露していたそうです。

同大学グラフィックデザイン科卒業後、テレビの美術制作会社などを経て、フリーの美術スタッフへと転身されます。そこから現在までお笑いや演劇・テレビ番組などの舞台美術・映像制作・キャラクターデザイン、CDジャケットや店舗内装など幅広く手がけられています。

 

作品

ニイルセンさんの描くイラストは、親しみやすくどんな人にも受け入れられるものですね。

 

日テレ系ドラマ「漫画みたいにいかない。」のイラストも担当されています。

 

可愛いイラストですねぇ。

 

これはちょっとタッチが違いますが番組イメージに合っていますね。

 

スポンサーリンク

Twitter

 

ニイルセンさんはツイッターを公開されています。アカウントには新旧があるそうですがなぜ2つあるのかは謎です。(調査不足ですいません。)最近は新アカウントでつぶやかれています。楽しいイラストが多く見られるので是非チェックして下さい。

 

スポンサーリンク

ニイルセン(イラストレーター)とももクロ・あーりんの関係は?

 

ニイルセンさんはももいろクローバーの大ファンいわゆる「モノノフ」であーりんこと佐々木彩夏さん推しであることが有名です。今回の「One Minute, One Sport」でのナレーションもももいろクローバーZの4人が担当されます。

あーりんが好きすぎてこんな動画も作っちゃってます(笑)

 

スポンサーリンク

ニイルセン(イラストレーター)とバナナマンの関係は?

 

ニイルセンさんは大学時代のラーメンズとの関係もあって、多くのお笑い芸人さんと交流があります。その中でも特に仲がいいのがバナナマンです。ニイルセンさんの面白エピソード(天然さんらしい)をバナナマンのラジオ番組で取り上げられニイルセンさんの名を冠したコーナーが作られたほどです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

私は、絵が上手い人と楽器が上手な人は無条件で尊敬します。なぜなら自分が全然出来ないからです。その点ニイルセンさんは素晴らしい才能に恵まれた(当然努力もされていると思います。)尊敬すべき方だと思います。

ニイルセンさんは、現在知る人ぞ知る「鬼才のイラストレーター」と呼ばれています。今回の「One Minute, One Sport」が東京2020オリンピック・パラリンピックで流されると更に知名度が上がると思います。これからの活躍にますます期待ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク