スポンサーリンク

実力派イケメン演歌歌手の中澤卓也さんは、デビュー2年目にして数々の賞を受賞していますが、お兄さんの方が先に紅白に出場していると話題になっています。

スポンサーリンク

そこで、中澤卓也さんの実家や兄弟、彼女や出身の江陽中学について調査してみました。

スポンサーリンク

中澤卓也プロフィール・経歴

氏名:中澤 卓也(なかざわ たくや)

生年月日:1995年10月3日(24歳)

血液型:A型

身長:178㎝

出身地:新潟県長岡市

出身校:長岡市立江陽中学校、開志学園高等学校卒(NSGグループ)

職業:演歌歌手

所属:日本クラウン

経歴

高校卒業目前の2013年3月31日に地元の新潟県長岡市で行われた『NHKのど自慢』に出場し、チャンピオンに選ばれたことがきっかけとなり、2017年1月18日「青いダイヤモンド」でデビュー。

デビュー前から作曲家の田尾将実さんに弟子入りしていて、その歌唱力はデビュー当初から認められ、第50回日本有線大賞有線奨励賞、第59回日本レコード大賞新人賞、第32回日本ゴールドディスク大賞ベスト・演歌/歌謡曲ニューアーティスト賞などを受賞している実力派若手演歌歌手です。

歌もさることながら、高身長でイケメンなので、アマチュアの時から女性ファンは多く、演歌界のアイドル的存在のようです。

スポンサーリンク

中澤卓也の実家や兄弟は?

新潟県長岡市にある中澤卓也さんの実家は、ご両親と兄・弟の5人家族です。そしてトイプードルの「陽(はる)ちゃん」を飼っているそうです。

飲食店を営んでいるという噂があるようですが、そのような事実はなく、ごく一般的な家庭に育ったようです。

そんな中澤さんは、2019年7月26日に新潟県津南町のふるさと大使に任命されています。この町は、中澤卓也さんの父親の実家があるところで、現在はお祖母さんが暮らしているそうです。

スポンサーリンク

中澤卓也に彼女はいるの?

爽やかイケメン演歌歌手の中澤さんですから、ファンの方々は当然彼女のことが気になりますよね。

ですが、ご安心下さい。現在、中澤卓也さんは彼女はいないようです。ただ、人並みに高校時代には、よくラーメン屋でデートしていた彼女がいたそうですよ。

ちなみに好きなタイプは「みんなを大切にしてくれる人」だそうです。中澤さんの誠実さが感じられますね。

スポンサーリンク

中澤卓也の出身・江陽中学とは?

中澤さんは、新潟県長岡市巻島町にある市立中学校、長岡市立江陽中学校(ながおかしりつ こうようちゅうがっこう)を卒業しています。ごく普通に中学時代を過ごした中澤さんと江陽中学の関係に特別な事はないと思われましたが、それが〝大あり〟なんです!

1971年に開校された江陽中学は、全生徒数420名ほどの中学校なんですが、Wikipediaの『著名な出身者』の欄に中澤卓也さん、ただ一人の名前が記載されています!つまり、設立以来、初めて輩出された著名人が中澤卓也さん、って事になります。

これって、江陽中学にとっても中澤さんにとっても、とても名誉な事ですよね!

スポンサーリンク

中澤卓也の兄が紅白出場!?

中澤卓也さんにはお兄さんがいますが、そのお兄さんが、弟の中澤さんより先に2年連続紅白に出場して、中澤卓也さんが悔しがっていると話題になっていました。

記憶に残っている方も多いと思いますが、演歌歌手の三山ひろしさんはけん玉が得意で、紅白出場の際には歌っている間にけん玉をリレーするパフォーマンスを披露していました。そのけん玉をリレーしている人の中に、中澤卓也さんのお兄さん・知也さんがいたんです!

【PRIVILEGE NIIGATA】

お兄さんの知也さんは、実はけん玉のプロ。「KENDAMA世界大会」なる世界中のけん玉プレイヤーが競う大会に出場する程の実力者だったんです。また、新潟の地元でけん玉も取り扱うアパレルセレクトショップ「PRIVILEGE」の店長を務めつつ、「KENDAMAチームSPIKE NIIGATA」という新潟にけん玉を普及させる団体を主幹し、雑誌のけん玉コラム掲載、地元テレビ局にも多数出演されているという、まさにローカルスターだったんです!

スポンサーリンク

まとめ

紅白出場をお兄さんに先を越された中澤卓也さんですが、来年こそは兄弟で紅白への出場が果たせるよう、応援しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク