スポンサーリンク

 

2019年10月26日(土)に日本三大花火大会及び日本三大競技花火大会の一つに数えられる「土浦全国花火競技大会」が予定されています。

スポンサーリンク

今年最後の大きな花火大会ですが、現在台風19号・21号の被害もあり開催が微妙な情勢となっています。

今回は、土浦全国花火競技大会の情報を調査していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

土浦花火大会中止最新情報

 

10月25日時点での公式サイトの最新情報によりますと、土浦全国花火競技大会は予定通り開催されます。

楽しみにしていた方も多いので良かったと思う反面、周辺住民の皆さんは被災されている方も多いので楽しい気分で見れないという方もいるかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

土浦花火大会の会場の状況や映像画像

 

土浦全国花火競技大会は予定通り開催されますが、会場は土浦市の桜川畔ですので、これまでの豪雨による影響が懸念されますがどうなっているのでしょうか?

ツイッターでは、会場付近の状況が報告されています。

これらの情報からしますと一般観覧席(無料席)については浸水によって立ち入り禁止になっています。公式サイトにも立ち入り禁止の旨発表がありました。楽しみにしていた方にとっては残念な状況となってしまいました。

 

 

スポンサーリンク

土浦花火大会のチケット払い戻しや注意

 

前述したように、土浦全国花火競技大会が行われる土浦市の桜川河川敷は、台風21号の影響による豪雨により水没しています。

これにより一般観覧席(無料席)は立ち入り禁止になっています。

またイス席(有料)については足元が悪いようですが、利用が可能になりました。ですので利用される際は、防水機能のある靴(長靴など)を履かれることをお勧めします。なお今回のイス席については、利用の有無にかかわらず全員返金がありますので、チケットは無くしてはいけません。返金方法については、後日公式サイトにて発表されると思います。

 

次に桟敷席ですが、今のところ何の発表もありませんので予定通り観覧できると思います。チケットを購入された方、団体で観覧予定の方は安心して見て頂けるはずです。

ここで問題なのが、一般観覧席(無料席)が立ち入り禁止のため、どうしても良い場所で見たい方がネットに出回っている桟敷席の転売を購入に手を出す可能性があることです。

また桟敷席は6人一緒に入らなければならないため、バラで購入すると知らない人と一緒にボックス内で過ごすことになりますので注意しましょう!

善意の転売はいいのですが、中にはダフ屋のような暴利をむさぼろうとする輩もいますのでご購入の際には、注意が必要です。

 

また電車など交通の運行状況にも注意が必要です。

 

スポンサーリンク

土浦花火大会の問い合わせ連絡先

 

最後に、今回の土浦全国花火競技大会に関する問い合わせ先をご紹介しておきます。

まず基本的な情報は、公式サイトで確認してください。

どうしても緊急で問い合わせたい場合は、

土浦全国花火競技大会実行委員会 事務局 土浦市役所商工観光課内 TEL:029-826-1111

に連絡するのが良いと思います。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、2019年土浦全国花火競技大会についての最新情報を調査しました。

台風19号・21号の被害もあり、開催の判断には相当苦慮されたと思います。また一般観覧席(無料席)の立ち入り禁止もあり当日の混乱も予想されます。

災害被害者の鎮魂とともにトラブルやけが人のいない大会運営を祈るばかりです。

今回もお読み頂きありがとうございました。

 

☆関連記事

鹿島川氾濫・水位情報【千葉県佐倉市】現在の現場の状況や被害・映像画像も!

スポンサーリンク
スポンサーリンク