スポンサーリンク

2019年11月7日(木)23時からフジテレビ系で放送される「アウト×デラックス【立ち食いそばですら1人で行けない48歳河合雪之丞に迫る!】」にフードエッセイストとして活躍する平野紗季子さんが出演されます。

スポンサーリンク

平野紗季子?フードエッセイスト?となかなかイメージが沸かない人も多いと思います。

平野紗季子って誰?浜崎あゆみ愛がヤバい?博報堂?などなど色々な面から、平野紗季子さんについて見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

平野紗季子(ひらのさきこ)のwikiプロフィール・年齢・出身など

本名:平野 紗季子(ひらの さきこ)

生年月日:1991年

年齢:28歳

出身地:福岡県

最終学歴:慶應義塾大学法学部 卒業

 

スポンサーリンク

平野紗季子の経歴・エピソード

平野紗季子さんは福岡県に生まれた後、幼稚園の頃から東京に引っ越しています。

その後も東京で過ごしていますが、中学3年生の春に4年間ニューヨークに留学します。

帰国後は、慶應義塾大学法学部に進学しています。

小学生の頃から「食」に興味があり、「食日記」というものをつけていました。「食」にまつわる発見や感動は日記からブログに変わり、ついには書籍化されました。

平野さんは、初の著書「生まれた時からアルデンテ」が出版された春に、大手広告代理店の博報堂に入社しています。そして、勤務の傍ら、フードエッセイストとして活動してきました。

ついに、2019年秋に博報堂を退社し、フリーランスとして活動するそうです。

現在は、「an・an」「Hanako」「SPRiNG」など5誌で連載を持つほど多忙のようです。

 

スポンサーリンク

平野紗季子のTwitter(ツイッター)

平野紗季子さんツイッターしてました!

ツイッターも美味しそうなもので溢れています。見ているだけでお腹が空きそうです。

 

スポンサーリンク

平野紗季子のInstagram(インスタグラム)

平野紗季子さん、インスタグラムももちろんやってます!

こちらもさらに美味しそうなものばかりの投稿です。

View this post on Instagram

まい泉休憩という選択肢

A post shared by sakiko hirano 平野紗季子 (@sakikohirano) on

View this post on Instagram

夢みてる🌳

A post shared by sakiko hirano 平野紗季子 (@sakikohirano) on

View this post on Instagram

カラフルな小皿にリードヴォー!の唐揚げ、ムール貝のレモングラス炒め、殻つきラングスティーヌ!の辛味スパイス炒め(手で殻を外してわしゃーっと頬張る) それからはちきれるまで魯肉飯ちまきXO醬春雨…… テーブルぎゅうぎゅうに皿が並んで 手が4つくらいになったかと思う勢いであれもこれも頬張ってうまいうまいと咆哮する熱狂はアジアの屋台や香港の深夜レストランのそれなのに なのになのになのに! 口に広がるのは 清く正しく美しい味わいなのだ……!!! (特筆〜!) この素晴らしき違和感 聞けば「これはMSGは使わないで…」とか 「普通ソースかけたら終わりなんですけどまず出汁からとってて…」とたゆまぬ仕事の数々が施されており涙 ストリートの熱気とシェフの美意識が高次元で融合したさまに唯一無二を思ったよ この店がパリにある意味 彼がシェフであること かっこいいなあー だてにシャツの第一ボタンまで留めてるわけじゃないのだ

A post shared by sakiko hirano 平野紗季子 (@sakikohirano) on

 

スポンサーリンク

平野紗季子のオフィシャルブログ

平野紗季子さんのオフィシャルブログもありました!更新はあまり頻繁ではありませんが、なかなか面白いです。

博報堂でコピーライターとして働いていた平野さんなので、文章も得意なんでしょうね。

平野紗季子ブログ『底辺料理記』

 

スポンサーリンク

平野紗季子の高校や大学の学歴は?

平野紗季子さんは、中学3年生の春から4年間、ニューヨークに留学しています。

なので、高校はニューヨークで通われていたと思われます。

卒業後は帰国し、慶應義塾大学法学部に入学しています。とても頭の良い人なんですね。

大学時代に、旦那さんである写真家の奥山由之さんと出会ったようです。

 

スポンサーリンク

平野紗季子の旦那の奥山由之ってどんな人?

平野紗季子さんは、2018年10月に結婚されています。気になる旦那さんは、写真家で映像作家の奥山由之(おくやま よしゆき)さん

名前だけ聞いてもピンとこない方もいるかと思いますので、プロフィールから、手がけた作品まで見ていきましょう。

プロフィール

本名:奥山 由之(おくやま よしゆき)

生年月日:1991年

年齢:28歳

出身地:東京都

最終学歴:慶應義塾大学法学部 卒業

 

写真集

「Girl」:第34回写真新世紀優秀賞を受賞した代表作を収めたもの。復刻版が2019年9月14日に刊行されました。

 

「BACON ICE CREAM」:2016年までの作品が納められています。

 

「POCARI SWEAT」:300人の高校生が踊り舞うポカリスエットの広告写真123点を収録。

 

スポンサーリンク

CD・DVDジャケット

菅田将暉「PLAY」

 

never young beach「A GOOD TIME」

 

くるり「琥珀色の街、上海蟹の朝」

 

スポンサーリンク

MV(ミュージックビデオ)

never young beach 「別れの歌」

 

その他多数の作品を残されています。一番有名なのはPOCARI SWEATの写真集でしょうか。

多くのブランドやアーティストの作品を手掛ける、売れっ子の写真家・映像作家です。

ちなみに、平野紗季子さんの初著書「生まれた時からアルデンテ」の表紙は、旦那さんの奥山由之さんが撮影しています。

 

スポンサーリンク

平野紗季子の博報堂を退社理由は妊娠?服のせい?

平野紗季子さんは2019年秋に博報堂を退社され、フリーランスになります。

この退社理由が妊娠のせいではないかというところですが、平野紗季子さんの妊娠についての情報は見つかりませんでした。

もしかしたら、画像のような服の形のせいでそのような噂が出たのかもしれません。

博報堂勤務時既に、会社の仕事3割:個人の仕事7割と、個人の仕事が大半を占めていたため、個人の仕事に専念するための退社ではないかと思われます。

 

平野紗季子の服がおしゃれ!ブランドは?

平野紗季子さんは、フードエッセイストという変わった職業に加えて、その容姿の可愛さにも注目が集まっています。

いつもおしゃれな服装をしていて、どこのブランドの服を着ているのかも気になります。

ただ、平野さんはとにかく「食」のこだわりが強く、「食」以外の話題や情報がなかなか見つかりません。

平野さんのおしゃれな画像をご紹介しますので、どこのブランドが好きなのか予想してみてください。

 

平野紗季子のセブンルール

2018年2月6日(火)にフジテレビ系「セブンルール」に平野紗季子さんが登場されました。

番組で放送された平野紗季子さんの7つのルール(セブンルール)をご紹介します。

 

毎日食日記をつける

平野さんが10歳の頃から書き続けている「食日記」は、現在でも欠かさず続けています。食べたらなくなってしまう「食」の記録を残し、後から見返して幸せを再生させたいそうです。

 

食事した店では何かしら持ち帰る

食事をしたお店では、ショップカードや箸の袋など、そのお店のものとわかるものを持ち帰っているそうです。なんと、食べた動物の骨までも持ち帰っているそうで、「食」への偏愛っぷりがうかがえます。

 

ごはんは1人で食べる

誰かと一緒だと「食べること」「話すこと」と、目的が重なってしまうので、十分に味わうことができないということです。食べる時には「食べる」という行為に集中したいそうです。

 

ショートケーキは背中から食べる

平野さんは、ショートケーキを食べる時、三角の部分ではなくて背の苺が乗っている方から食べるそうです。平野さんはそのこだわりについて「食べ物を食べる時は、最初の一口目が一番美味しくて満腹になるにつれて感受性が鈍くなる。なので、一番濃厚な部分を一番最初に食べたほうがより美味しく感じる」と話しています。

 

着痩せする服しか着ない

これは女性らしいルールですね。食べることが大好きな平野さんは、1日5食以上食べることもあるといいます。体型が気になっても、食べることがやめられない平野さんらしいルールです。

 

自炊する前にレシピを書き直す

意外にも料理が苦手だという平野さん。料理を失敗しないために、元々あるレシピを自分の時系列に書き直すのだそうです。

 

美味しくなくてもいい

平野さんにとって「食」は味だけではないのだそうです。そのお店の物語など、「食」の美味しさ以外の面白さも伝えていきたいということです。

 

平野紗季子の浜崎あゆみ愛がヤバい!

平野紗季子さんは、小・中学生の頃から浜崎あゆみのファンクラブに入会していたそうです。多感な時期を浜崎あゆみとともに過ごしました。

浜崎あゆみへの愛が高まりすぎて、なんと中学校の自由研究論文の題材を「浜崎あゆみ」にしたそうです。他の人が原稿用紙10枚程で仕上げる論文を80枚も書き上げ、先生を戸惑わせたほどだとか。

大学時代には一度浜崎あゆみから遠ざかった時期があったそうですが、2015年には久しぶりにライブに行ったそうです。

そのライブで自身の中にある、浜崎あゆみへの熱を思い出し、平野さんにとって大変感動的なライブとなったみたいです。

2019年11月7日(木)23時から放送の「アウト×デラックス」では、平野さんの浜崎あゆみ愛が存分に語られるでしょう。楽しみです。

 

まとめ

「食」と「浜崎あゆみ」への愛がすごい、平野紗季子さんについて見ていきました。どんな人か少しでも伝わりましたでしょうか。

平野さんは、好きになるととことんのめり込んでしまう性格のようですね。

博報堂ではコピーライターとしても活躍していた平野さんが、今秋ついに退社されフリーランスになります。

個人の仕事に一本化した平野紗季子さんの、さらなる「食」への偏愛っぷりが発揮されるでしょう。

平野さんがこれからどんな活動をされていくのかとても楽しみです!

 

☆こちらの記事もよく読まれています!







スポンサーリンク
スポンサーリンク