スポンサーリンク

2019年12月3日(火)読売テレビ系で放送される「踊る!さんま御殿!!いま気になる芸能人SP!クセ強めの俳優たちが大集合!」に、いま気になる俳優の酒向芳さんが出演します。

スポンサーリンク

酒向芳の若い頃の髪の毛は?画像も!結婚相手の妻や出身高校大学も!調べましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

酒向芳のwikiプロフィール

名前:酒向 芳(さこう よし)

年齢:1958年11月15日生まれ 現在61歳

血液型:A型

身長:184cm

職業:俳優

出身地:岐阜県

出身校:岐阜県立多治見工業高等学校窯業科、多摩芸術学園演劇科卒業

所属事務所:アニマ・エージェンシー

趣味・特技:タップダンス、剣道、水泳

受賞歴:映画「検察側の罪人」助演男優賞受賞

 

スポンサーリンク

酒向芳の経歴・エピソード

多摩芸術学園演劇科を卒業後、俳優で演出家でもある串田和美さんや吉田日出子さんらが率いるオンシアター自由劇場が、1979年に初演した音楽劇「上海バンスキング」を見て感動し、オンシアター自由劇場に入団します。

「上海バンスキング」は、1980年には48回、1981年に50回、1983年に122回、1984年に87回、公演するほどの人気で映画化もされ、1984年には、深作欣二監督がメガホンを取り、配給収入は8億円でした。1988年には、串田和美監督で映画化され、酒向芳さんが出演し、他にも、現在活躍中の笹野高史さんや、小日向文世さんも出演していました。その後、酒向芳さんは、1995年に劇団二兎社の「パパのデモクラシー」に出演します。

 

その後は、映画にドラマに出演していて、2010年には、ナインティナイン岡村さん主演の映画「てぃだかんかん」に、出演しています。予告編の57秒辺りで、公演会場の客席から、岡村さんに向かって意見する役を熱演していますので、興味のある人はご覧下さい。

その他、テレビでは、NHKのドラマに多く出演していて、大河ドラマや朝ドラの連続テレビ小説では常連のように出演しています。

<大河ドラマ>

  • 2010年 竜馬伝(枡屋虎吉)
  • 2014年 軍師官兵衛(生駒親正)

<連続テレビ小説>

  • 2012年 梅ちゃん先生
  • 2014年 花子とアン(使用人の三郎)
  • 2015年 まれ(輪島市長)
  • 2017年 ひよっこ(出稼ぎ労働者)
  • 2018年 半分、青い。(西村弘道)

役者として一本立ちしたのは、50歳くらいからとのことです。酒向芳さんは2008年で50歳になっていますので、2008年の仕事を見ると、NHKのドラマに出始めた頃となります。2008年には、塚本高史さん主演のNHKドラマ「監査法人」に出演しています。

注目を浴びた2018年公開映画「検察側の罪人」では、助演男優賞を受賞し、映画を見た人の印象にとても残った演技でした。殺人事件の被疑者の松倉役を演じ、特技のタップダンスを披露したり(タップダンスは原作にはなかったそうです)、酒向芳さんが考えた、口でパッ!と大きな音を立てる独特のクセなどが、松倉の役にハマっていました。

映画「検察側の罪人」予告編では、22秒辺りに、酒向芳さんの「パッ!」が、51秒辺りに、「パッ!」をマネしたニノの「パッ!」が見られます。

 

スポンサーリンク

酒向芳の若い頃の髪の毛は?画像も!

2003年頃には、渡辺えり子さんと「萩家の三姉妹」で共演していて、公式サイトには当時の酒向芳さんの画像が掲載されています。今から16年程前なので、酒向芳さんは45歳くらいです。役者として一本立ちしたのが50歳とのことで、NHKドラマにも出演する前ですね。この頃の画像を見ると、髪の毛もあって、普通のサラリーマン風(または、学校の先生風)です。現在の禿げ頭と顔のシワが特徴的で、ハマり役が増えたのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

結婚相手の妻23歳年下女優?

2019年12月3日(火)に放送される「踊る!さんま御殿!!」では、怪演で話題の(秘)俳優が23歳差婚を告白!とあります。映画「検察側の罪人」で怪演で話題になった酒向芳さんはの奥様は23歳年下らしいのです。今回の番組で初めて告白するとのことで、興味津々です。

2017年のインタビューページを見たところ、奥様の話はなかったのですが、2歳になるお子様がいると話しています。2年前なので、現在4歳になると思われます。あとは、稽古場では、いつも手作りの弁当を食べているとのことで、奥様が作ってくれているのでしょうね。

これ以上の情報は分かりませんでしたので、結婚相手の妻23歳年下で女優なのか気になる人は、番組を見て下さい。

 

スポンサーリンク

ラジオのDJもしていた?

酒向芳さんは、いい声を生かして、FMラジオNACK5でDJをしていました。1988年から1991年の3年間、放送された「それ行け!HOMO LUDENS(それゆけホモルーデンス)」という番組の月曜日に、当時は、酒向ヨシミの名前で出演していました。

1988年からとのことで、オンシアター自由劇場に入団した頃に、ラジオのパーソナリティーの仕事もされていたんですね。ちなみに、火曜日は六角精児さんがDJを務めていて、あまりにもくだらない内容が面白かったようです。

また、2008年に出演した、ラジオ・ドラマ番組のFMシアター「残置物処理班」が、ABU賞(アジア太平洋放送連合)を受賞しました。

2019年には、ドラマ「集団左遷!!」で共演した福山雅治さんの「福ラジオ」にも出演しました。

スポンサーリンク

まとめ

酒向芳さんについて調べました。数々のドラマや映画に出演されていて、気になる髪の毛についても見つけてしまいました。若い頃(45歳位)は髪の毛がありました。その後、50歳位の画像を見るとM字に毛が消えていってました。(画像がボケていますが真ん中の奥が酒向芳さんです。Mです。)

そして、一番気になる23歳年下の奥様については、2019年12月3日(火)に放送される「踊る!さんま御殿!!」を見て下さいね。

 

☆関連記事

中村俊介イケメンすぎるけどモラハラで炎上?ガンダム愛がヤバい?

スポンサーリンク
スポンサーリンク