スポンサーリンク

現役時代は「氷上のあやや」とも呼ばれていたプロスケーターの村上佳菜子さんは、スケート技術もさることながら、その愛くるしい笑顔と明るいキャラで、現在はタレントとしてドラマやバラエティ番組に引っ張りダコです。

スポンサーリンク

そんな佳菜子ちゃんですが、最近ちょっと太り気味では?という話題が後を絶ちません。さらに、結婚相手や元カレの噂も聞かれるようになりました。

今回は、村上佳菜子ちゃんの太った理由や結婚相手について、そして「早すぎる」とささやかれていた引退理由について調査してみました。

スポンサーリンク

村上佳菜子プロフィール・功績など

本名:村上 佳菜子(むらかみ かなこ)

生年月日:1994年11月7日(25歳)

出身:愛知県名古屋市中区

血液型:A型

身長:162㎝

趣味:読書、音楽、ダンス、かき氷(自称:ゴーラー)

最終学歴:中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科卒業

引退:2017年4月23日

職業:プロフィギュアスケーター、タレント(元フィギュアスケート選手)

【主な功績】

  • 2009年JGPファイナル(優勝)
  • 2010年世界ジュニア選手権(優勝)
  • 2010年GPファイナル(3位)
  • 2013年世界選手権(4位)
  • 2014年ソチオリンピック日本代表(12位)
  • 2014年四大陸選手権(優勝)
スポンサーリンク

村上佳菜子が太った理由は?

スポーツ選手が現役を引退すると、ほとんどの確立で「太った?」と感じる事、ありますよね。佳菜子ちゃんも例にもれず、最近太ったのでは?と話題になっています。

確かにちょっとぽっちゃりしてきているような気がしますが、バラエティ番組では特に、そんな「太った」佳菜子ちゃんをツッコんだりしている光景をよく目にします。

単純に考えても、現役時代と比べると運動量が減るので、太るのは当たり前だと思うんですよね。スポーツ選手でなくても、年齢を重ねるごとに基礎代謝が落ちて、太りやすくなる傾向にありますもんね。

でも、佳菜子ちゃんの場合、引退してもプロフィギュアスケーターとして滑っているはずですから、そうなると太った原因は食事でしょうか?

3歳からスケートを始めた佳菜子ちゃんですが、現役時代は身体を作るため、スケートをする為の食事をしてきたようです。特に選手生活の終盤では、管理栄養士さんに送ってもらった食事を食べていたそうですよ。

その為、「食を楽しむ」という感じではなかったそうで、引退した今は「食べるために生きてる」感じ。周りから「太った?」と言われる事も多いという佳菜子ちゃんですが、20年頑張ってきたんだから「3年くらいは許して」と言っているそうです。

これまでストイックに頑張った分、しっかり食を楽しんで欲しいですね。

スポンサーリンク

村上佳菜子の結婚や元カレは?

25歳になった佳菜子ちゃんですが、現在はまだ独身。彼氏募集中だそうです。

以前、インスタグラムに高橋大輔さんとの2ショット写真をあげて「結婚発表?」なんて話題になりましたが、それは誤解。あまりに良い感じだったので、勘違いされたようですね。

現役時代にお付き合いしていた彼がいた時期もあったそうですが、スケートを優先するあまり、ほとんどデートらしいことはしてこなかった、と言います。逆に、お付き合いすることが煩わしく思う事もあったとか。

理想の結婚相手は「お互いに高め合える」「尊敬し合える」関係だそうです。

スポンサーリンク

村上佳菜子の引退理由は?

2016年12月末の第85回全日本フィギュアスケート選手権で「スケート人生の全てを出せました」と残し、佳菜子ちゃんは事実上の引退を宣言しました。

まだ22歳の若さでの引退は「早すぎ」との声もありましたが、本人にとっては「これが限界」。そして「これで終わりではなく、スタートだ」と新しいステージに立つ決意をしたそうです。

スポンサーリンク

まとめ

長いアスリート人生に終止符を打ち、新たな人生をスタートさせた佳菜子ちゃん。多少太っても、新しい人生を楽しく生きられたら、それはとても幸せなことですよね。今後益々のご活躍を応援しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク