スポンサーリンク

今回は飛び込み競技選手選手の寺内健さんについて調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

寺内健さんは飛び込みの実力はももちろん、イケメンで筋肉がすごいとも言われています。

また寺内健さんの嫁さんや弟、高校大学についても気になりまね。

そんな寺内健さんについて詳しく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

寺内健(てらうちけん)wikiプロフィール・年齢・身長・体重・出身など

さっそく内容に入っていきたいと思いますが、まずは寺内健さんのプロフィールを見ていきたいと思います。

 

名前:寺内健(てらうちけん)

生年月日:1980年8月7日

年齢:39歳

血液型:A型

出身地:兵庫県

身長:196cm

体重:68kg

 

スポンサーリンク

寺内健の経歴・エピソード

ここでは寺内健さんの経歴やエピソードについて見ていきたいと思います。

 

寺内健さんはオリンピックに出場した飛び込み選手の馬淵良さんと馬淵かの子さんが経営するJSS宝塚スイミングスクールで、生後7ヶ月から水泳を始めました。とても早いですよね。

当初は水泳選手を目指していましたが、なかなか記録が伸びず、寺田健さんは近くにある飛び込み台で遊んでいたそうです。

それを見た中学出身のコーチ馬淵祟英さんから声をかけられたことがきっかけで飛び込みに転身します。

 

中学2年生の時には、日本選手権の高飛び込みで史上最年少での優勝を果たしました。凄すぎますね。

高校1年生の時にはアトランタオリンピックに出場します。そこでも高飛び込みで決勝に進出する活躍を見せました。

200年のシドニーオリンピックにも出場すると高飛び込みで日本人最高位の5位入賞し、3m飛び板飛び込みでは64年ぶりとなる8位入賞をしました。若い時からすごい活躍をし、多くの記録を塗り替えた選手ですね。

 

しかし、膝蓋靭帯炎のため残り2種を棄権し、それ以降は高飛び込みではなく板飛び込みに専念することになります。

2004年にワールドGPカナダ大会で初優勝を果たすと、3m飛び板飛び込みでは8位入賞をしました。

また2008年の北京オリンピックにも出場すると、日本の水泳選手初の五輪4大会連続出場を果たしました。膝を怪我しながらも、ここまで続けてこれた精神力は凄いものがありますね。

2009年4月に自身の引退を発表しました。

 

しかし、2010年8月6日に2012年ロンドンオリンピック出場を目標に現役復帰することが決まりました。

よく他のアスリートの方でも引退して復帰するといった方が割と多くいますが、寺内健さんもそのお一人でしたね。

2011年相模原で開催された代表選考会で3m飛び込みで2位に入りました。

 

スポンサーリンク

寺内健の主な戦績

ここでは寺内健さんのこれまでの戦績をご紹介していきます。

・1994年:アジア大会高飛び込み4位

・1998年:世界選手権高飛び込み5位

・1999年:ユニバーシアード高飛び込み4位、3m板飛び込み銀メダル

・2000年:シドニーオリンピック高飛び込み5位

・2001年:世界選手権3m飛び板飛び込み銅メダル

・2004年:アテネオリンピック3m飛び板飛び込み8位

・2006年:アジア大会3m飛び板飛び込み銅メダル

・2007年:世界選手権3m飛び板飛び込み4位

・2008年:北京オリンピック3m飛び板飛び込み11位

・2016年:リオデジャネイロオリンピック3m飛び板飛び込み20位

 

スポンサーリンク

寺内健のTwitter(ツイッター)

調べてみたところ寺内健さんはツイッターを公開していました。いくつか見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

寺内健のInstagram(インスタグラム)

寺内健さんはインスタグラムも公開していました。

投稿が多く、頻繁に発信していますね。

 

スポンサーリンク

寺内健のオフィシャルブログ

寺内健さんは2011年までオフィシャルブログをやっていたようですが、今はやっていないみたいです。

寺内健オフィシャルブログ

2011年前の情報が知りたい方は是非見てください。

 

スポンサーリンク

寺内健の結婚してる嫁は誰?離婚のウワサはほんと?

寺内健さんは2013年の32歳の時に一般女性の藤原史佳さんとご結婚されています。

藤原史佳さんは神戸市内の結婚式場に勤めているそうです。

出会いは寺内健さんの友人を通して知り合ったそうです。6年間の交際期間を経ての結婚でしたが、長い間一緒にいますね。

 

また、ネット上では1度離婚して再婚なんじゃないかという声があり、調べてみましたが離婚した情報は出てきませんでした。

藤原史佳さんとも離婚はしていないと思いますので、離婚はデマ情報かもしれません。

 

スポンサーリンク

寺内健の弟もスゴい!

寺内健健さんの弟さんも元飛び込み競技選手として活躍されていました。

お名前は、寺内佑さんですね。

寺内佑さんは過去2回オリンピック代表として出場しており、2002年の日本選手権では2年連続の優勝など好成績を収めているようです。

兄弟揃って凄い選手ですね。

寺内健の出身高校や大学など学歴は?

View this post on Instagram

弱冠12歳。衝撃のデビューです。 飛込競技を始めた時から同じプールで練習し、技術の習得の速さも類稀なる才能を感じましたがそれ以上に練習に取り組む姿勢が既にトップアスリートだったリクト。その姿勢が実った今大会。圧倒的な強さでした。 今年の世界選手権は年齢制限があるので出場出来ませんが、来年のオリンピックには年齢的には問題ありません。是非応援宜しくお願いします! 26歳も年上の私ですが、お互い切磋琢磨し一緒に晴れの舞台で戦えるよう頑張って参ります。 #diving #champion #JSS #mikihouse @rikuto_rikuto_rikuto

A post shared by 寺内 健 ken Terauchi (@ken_terauchi_87) on

寺内健さんの出身高校は大阪府大阪市生野区にある私立高等学校の大阪偕星学園高等学校に進学しています。

また、大学は甲子園大学人間文化学部人間行動学科に進学しました。

寺内健さんの出身は兵庫県ですが、高校からは地元を離れ、勉強と飛び込み競技に取り組んでいたようですね。

 

寺内健はイケメンで髪型と筋肉がスゴい!画像をチェック!

ここでは寺内健さんのイケメンでカッコいい髪型や筋肉を画像でチェックしていきたいと思います。

さすが飛び込み選手だけあり、筋肉が凄いですね。

 

まとめ

寺内健さんは飛び込み選手として数多くの大会で好記録を残してきました。

一度は引退されましたが、復帰を果たし活躍されています。

今後どんな活動をしていくのか注目していきましょう。

今回は寺内健さんについて調査しました。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

☆こちらの記事もよく読まれています










スポンサーリンク
スポンサーリンク